3回目のアニマルコミュニケーションその後2011.8     3回目のアニマルコミュニケーション2011.4
2回目のアニマルコミュニケーション2010.5 アニマルコミュニケーションその後2009.4
アニマルコミュニケーション2009.3   チャネリング@一恋編



アニマルコミュニケーションその後2011.8

ころんが迷子になってから1か月
心配する気持ちは変わらないけれども毎日は元に近くなってきました
あまり手がかかる子ではなかったけれど
ひとりいないだけで他の子たちと過ごす時間が増えました
みんなの気持ちも落ち着きを取り戻しつつあります

出来るだけの愛情を注いで1年10か月育てたと思っているけれど
ころんにとっては家族よりもお外の生活が魅力的なのかもしれません
個性的だから強く逞しく生きていると信じています
お家に帰るのが窮屈ならば外で暮らす道を選んでもいいし
新しい家族と暮らす事を選んでもいいけれど
おかーさんも、みんなも帰りをずっと待っているから
せめて一目だけでも元気な姿を見せて欲しいと毎日思っています

そんな毎日の中で無性にサイトの修正をしたくなりました
テンちゃんを4月にお外に連れ出した時と同じでしっぽーずのサインだと思いました
そこで改めてみんなのコミュニケーションも読み返したら
驚くべき言葉がいくつか見つかりました

人間と同じでしっぽーずも女の子のほうがオシャベリみたいで
テンちゃんと一恋はコミュニケーションを繰り返すうちに
自分の気持ちをセカンドヴォイスさんに上手に伝えてくれるようになりました
ころんは今月がお誕生日なので2回目をお願いしようと思っていたけれど
帰ってきてからゆっくり聞かせてもらうことにします

2010年5月に一恋の2回目のコミュニケーションをしたとき
一恋はころんのことについて

Q:ころんちゃんに言いたい事はある?
A:でも、まだまだガキっぽいのよね〜。早く立派になって欲しい。
もっと落ち着かないと危ないわよ。迷子にもなっちゃうから気をつけるのよ。

この頃はまだ外に連れて行ったりしてなくて
1階だけど防犯のためか高さもあったので窓やベランダから飛び出すこともなく
迷子になるとしたら特別な事情があるときだろうって程度で軽く流していたけれど
迷子になる要素があることを一恋は心配していたようです

2011年4月のコミュニケーションでは体調について
Q:体調はどう?
A:頭の中が集中する感じ。
“悪い人間”の気配を耳で感じる事が出来るの。
“悪い人間”の笑い声が聞こえるのよ。
お腹のまん中辺りに力が入りにくい感じ。
(肝臓)
前脚、後脚に力が入りにくい感じ。
浄化ヒーリングで対応させて頂きましたのでご安心を・・。
体調は浄化ヒーリングで対応してもらったので心配ないけれど
5月はフィラリア検査で採血をするから一緒に血液検査もして健康診断しようね。


このことをすっかり忘れて5月23日に血液検査をしました
肝臓疾患を表すいくつかの項目が正常値より高いことが分かり1か月分の強肝剤が処方されました
6月25日の再検査では、ほぼ正常値に戻ったのですが原因不明なので
念のためオヤツはタンパク質が少ないビスケットやクッキーをメインにしながら様子を見て
7月25日に3回目の血液検査をしたら、また正常値より高くなっていたので
年齢も考えて早めに正常値に戻したほうが安心でしょうと先生からお話があり
8月の末まで療法食と強肝剤で過ごして再検査をすることになりました

セカンドヴォイスさんのお話ではメンタルな事も作用していると思うそうです。
テンちゃんとは一心同体だと確信していますが
マロンはまだまだ理解しきれない事も多いから一恋やみかんはもっと…だと思っていたけれど
みんなそれぞれに繋がっているんだなぁって感じました
意識して明るく過ごさなきゃ

Q:気になる人はいる?
A:いるわよ。大人の男の人。

Q:その人はどんな人?
A:見かけはあまり良くないの。何か、貧乏くさいの。
でも、全ての存在を愛する事が出来る心を持った人なのよ。

Q:おかーさんは、その人の事を知っている?
A:「風采が上がらない人」って思っている。

Q:君はその人をどう思っているの?
A:大好き。(切ないような感情)

Q:君はその人と、どんな関係になりたいの?
A:ラブラブになりたい。

ここを読んで自己申告をした方がいたんです
おかーさんが信頼して何かとお世話になっている方なんですが
本人いわく「いつもジャージだからそう見えるのでは?」との事でした

パパ=スーツの一恋はスーツ姿の男性が大好きで
おかーさんから見たらくたびれたサラリーマンに見える男性でも
スーツを着ていれば近くに寄って確認するから
近所の公園でジャージ着てる男の人を見たら風采があがらないように見えて当然かなぁと

体調を崩して高熱が出てお散歩に行けないとき連れて行ってくれたりして
マロカレはもちろんテンちゃんもみかんもころんも
その人にはなぜか人見知りしないんだよね
それが一恋の言う全ての存在を愛する事が出来る心を持った人になるのかなと。

もちろんパパの事も大好きで会えば喜ぶし
ころんの事でこの1か月お休みにはここに来て探してくれてる
しっぽーずと定期的に会うことが今の暮らしをするための条件だったし
そのためにはお互いに顔を合わせる事になってしまうから
パパの言葉や行動を見ていると正直なところ何を考えているのだろうと思うこともある
そんな事はさておき
一恋の様子は明らかに違うから「恋をしている」がピッタリ当てはまるんです

この街の人たちは本当に優しくて、みんなが声を掛けてくれるの
同じアパートの人たちも大家さんもゴミの収集所が一緒のご近所さんも公園に来る人たちも
慣れないうちは多少のわずらわしさも感じたけど
家族がたくさんになったみたいで心強いし安心だって思うことも多い
一恋はそんな毎日も楽しいことだと思ってくれているかな
そうだといいな





3回目のアニマルコミュニケーション2011.4

6歳のお誕生日を迎えたので今年もお話を聞きました
この1年で環境が大きく変わったけれど一恋はしっかりと今の状況を受け入れていました。
そして心の成長もしっかりと感じる事ができてテンちゃん2号になりつつあります。

以下一恋とのコミュニケーション結果の全文です

一恋ちゃんへの質問 @、A、Bに沿った内容となっています。
@ 今、気になる人は?
A 病院の待合室は楽しい?
B プルートは楽しい?
◇ 好きな事は? 最後に言いたい事は?


Q:一恋ちゃん、気分はどう?
「ウヒヒヒヒッ」っていう気分!

Q:体調はどう?
頭の中が集中する感じ。
“悪い人間”の気配を耳で感じる事が出来るの。
“悪い人間”の笑い声が聞こえるのよ。
お腹のまん中辺りに力が入りにくい感じ。
(肝臓)
前脚、後脚に力が入りにくい感じ。
浄化ヒーリングで対応させて頂きましたのでご安心を・・。
体調は浄化ヒーリングで対応してもらったので心配ないけれど
5月はフィラリア検査で採血をするから一緒に血液検査もして健康診断しようね。

Q:身体全体はどんな感じ?
元気よ!

Q:気になる場所はある?
最近、周囲の気配に集中出来るようになったの。
“良い意味”です。

Q:“悪い人”を見ると、どんな気持ちになるの?
「貴方達はもう終わりよ」って思うわ。

Q:もうすぐお誕生日だよね〜?
そうなの〜。更に大人って感じよ、小さい子達に優しくしてあげないとね!

Q:大人の食欲はどう?
あるわよ。でも、太らないようにちゃんと気をつけているわよ。

Q:ご飯の前はどんな気分?
「ガルルルルッ」っていう気分。

Q:ご飯を食べている時はどんな気分?
集中する気分。

Q:ご飯を食べ終わった後はどんな気分?
嬉しい気分。

Q:いつものご飯をどう思う?
ちょっと飽きちゃったけど、あれはあれで良いのよ。
毎日お誕生日じゃ、早く年を取っちゃうでしょう?・・・フフフッ!

Q:食べたい物は?
そりゃ〜、お誕生日のご飯に決まっているでしょ?
お誕生日ケーキのこと覚えていたんだね。
今年はパパがクリームたっぷりのケーキと焼肉をご馳走してくれたでしょう?
一恋の目がハートになったとメールが届いたし写真の顔も穏やかで嬉しかったよ。
パパと一恋の二人だけの夜
パパとマロンと一恋のお誕生日会
きっと一恋がそうしたいって思ったから28日はパパに抱っこのオネダリしたんだね。
でもテンちゃんが「みんな一緒がいい」と言うから2日からは全員集合だよ。
パパとの思い出をたーくさん作ってきてね。

Q:好きな事は?
人間の子供と一緒に遊ぶ事・・・・・優しい笑顔よ。
人間の子供を遠くから見守る事・・・・「よし、よし!」って気分。
街の中のお散歩・・・みんなが褒めてくれるのよ!
みんな(家族)が仲良しな事・・・最近、結束が固くなった気がするの。家族だもんね〜。
お家の中が、前のお家より自由になった事・・・ぜ〜んぶのお部屋で過ごせるのよ。
人間の子供のこと最近はとてもかわいがるよね。
一恋から小さな子供に挨拶に行ったりナデナデも終わるまで静かに待ってる。
お散歩も近所の大きな公園は大好きで長いと2時間も歩いたりするけれど
一恋だけお散歩する日は住宅街を歩く事が多くて、みんなが声を掛けてくれるよね。
自転車に乗っている人がわざわざ止まって話しかけたりしてくれる。

全部のお部屋で過ごせる・・・
今までも全部のお部屋を自由にしていたんだけどな???
もしかしたらお留守番の時にどっちの部屋で待っているかを
一恋が選んでいることを話しているのかな?
他に思い当たるとしたらドアの前で座っているときすぐに開けるとか
おかーさんそのくらいしか思い当たらないけれど
あーーーーーーもしかしてトイレのドアのこと???
震災後はちょっとだけ開けてるもんね
いつだったか揺れたらおかーさんの膝にマロカレが座って
どーしようもないまま動けなかったことが(恥)

Q:嫌いな事は?
人間の子供と会えない時・・・・・がっかり。
残念な事は、やっぱりパパの事かな? パパは寂しくないのかしら・・・。
でもね、私はおかーさんの味方よ。
公園の遊具のある場所はいつも子供たちがたくさんいるけれど
たまーに誰もいないことがあって、そんなときはスタスタと早足で通り抜けていくね。

パパはねとーっても寂しいんだって。
だからGWにみんなに会えるのが待ちきれなくてお仕事が早く終わった時に会いに来ていたんだよ。

Q:気になる人はいる?
いるわよ。大人の男の人。

Q:その人はどんな人?
見かけはあまり良くないの。何か、貧乏くさいの。
でも、全ての存在を愛する事が出来る心を持った人なのよ。

Q:おかーさんは、その人の事を知っている?
「風采が上がらない人」って思っている。

Q:君はその人をどう思っているの?
大好き。
(切ないような感情)

Q:君はその人と、どんな関係になりたいの?
ラブラブになりたい。
一恋に気になる人がいる?と聞いたのは新しい生活が始まってから
とても社交的になったからでした。
きっと誰かに優しくしてもらった事が嬉しくて、それがキッカケだと思ったの。
いつだったか近所の駐車場をブラブラ歩いているときに
小さな男の子の手を引いた男の人をじーっと見ていた。
おぼろげな記憶しかないけれど普通の冴えないおじさんだった。
どうして一恋がその人を見ていたのか分からないし
人違いだったようで通り過ぎてから違う人だって感じでサッサと動き出した。

一恋の言う大人の男の人で風采のあがらない貧乏くさい人って
今その人くらいしか思い当たらないのね。
でもその人に似たような人をおかーさんは知らないんだ。
見かけって人間とは違う印象で受け取るのかな
全ての存在を愛することが出来る心を持っている人って素敵だよね。
切ないくらい好きでラブラブになりたい一恋の恋が実るといいな。
これはきっと後から思い当たることがあるはずだから、その後何かの形で報告します。

Q:君は、誰にでも優しくするの?
別に・・・・優しい人には優しくするわよ。

Q:人間をどう思う?
根源的に“悪い心”を持っていると思う。
でも、その事で、人間自身が一番可哀相な思いをしているのよ。

Q:人間はどうすればいいの?
最後には、誠実な人間だけが残るから、大丈夫なのよ。

Q:人間と動物との違いは?
人間は“恨みの心”を持っているの。だから、人間は苦しい思いをするのよ。
動物は“恨みの心”を持っていないの。
人間が恨みを持つような事を、動物は「仕方が無い」と考えるからなのよ。

Q:ところで、気になるワンちゃんはいる?
今はね、笑ってくれる子はみんな好きよ。
小さな子も好きよ。
(病院のワンコ?)

Q:それなら、病院の待合室をどう思う?
病院はイヤね〜。
でもね、最近は“私の仕事場”って感じなの。

Q:病院の待合室で、人間に挨拶をするのは何故?
気の毒に思うの。辛そうに見えるもの。

Q:病院の待合室で、動物に挨拶するのは何故?
可哀相でしょ。辛そうに見えるから。

Q:病院の待合室にいる動物達をどう思う?
怖がっている子が多いの・・・そんな子には勇気をあげるのよ。
だから“仕事場”って言ったの。
病院の子達にも、(ホームの)お爺ちゃんやお婆ちゃん達みたいに、元気をあげたいって思ってるわ。

Q:病院の待合室で、人間や動物に対して、どんな言葉を掛けてあげたい?
「大丈夫よ!・・・きっと良くなるから!」って言ってあげたい。
「痛かったら、痛いって言っていいのよ。怖がらないでね。」って・・・。
それに「お利口ね、カワイイね、私に甘えてもいいのよ」ってね。
病院の小さな子
これはすぐに思い当たりました。
3月26日の定期健診の時にブルブルと震えていた子犬が初診で来ていました。
お話を聞いていると動物との生活は初めてのようだし
生後半年過ぎてからワクチン接種の相談をする予定でした。
優しい言葉も掛けず、ただじっと子犬を抱えている若い女性は
受付で「飼い主さんの名前を書いてください」と言われると
「(自分の)子供の犬だから子供の名前を書きます」と
一恋は私にまだ赤ちゃんだから近くには行けないと何度言われても
私の手を振り切るように近くに行って挨拶していました
不思議な事に子犬のギリギリまで近づくのに全て分かっているように触れたりはしなかったんです。
だんだんに子犬も落ち着いて女性に身体を預けるようにしていました。

それ以外にもこの日は腫瘍らしきもので診察に来ていたワンコが2しっぽ
どちらも急に塊が見つかったと青白い顔で待合室にいました
シーズーさんとラブラドールのパパやママのところへ何度も何度も挨拶に。
一恋がどうしてあんなに動き回るのかようやく分かった気がします。

一恋自身だって診察室は大嫌いの癖に
みんなに勇気をあげるって笑えちゃうけれど優しい気持ちを持っている事が嬉しくなりました。
病院のドアを開けたら変身するくらい本当に良く動き回るのよ
今月の検診での一恋はどんな風にするか意識しようっと

Q:トリミング(綺麗にしてもらう所)をどう思う?
あまり好きじゃないわね〜。
でもね、眠くなっちゃうから、いつも良く分からないんだけどね〜。

Q:綺麗になる事をどう思う?
綺麗にする事に対しては、あまり意味を感じないわね。
でも、褒められれば、悪い気はしないわよ。

Q:その場所で、嫌いな事はある?
シャワー?をかけられる事。ドライヤーもイヤね。

Q:その場所で、好きな事は?
う〜ん・・・背中から腰が、気持ち良いわよ。
お家に帰ってからもよ〜く眠れるしね。

Q:トリマーさんをどう思う?
好き。優しい人だから。
プルートのトリミングも納得
雨の日だってお散歩には行きたがるのに
お風呂は大嫌いだし、お散歩帰りに足を洗う洗面器だって大嫌い
だけどプルートのマイクロバブル入浴中やパックをするときは寝てるって真紀さんから聞いてる
背中から腰が気持ちいいのは毎月のマイクロバブルの事だよね
確かにプルートに行った日はぐっすり寝てるし
お迎えに行った時は真っ先に可愛くなったね〜今日のリボン見せてって
ギューって抱きしめるから一恋はそれが嬉しいのかな

Q:ところで、おかーさんをどう思う?
だ〜い好き!「味方」って言ったでしょ?
おかーさん、良かったね〜。私も本当に嬉しいわよ。

Q:おかーさんに注文はある?
無い!
おかーさんに注文はないの?
今言わないと、おかーさん気がつかないかもよ。

Q:おかーさんに言いたい事は?
やっぱり、おかーさんは元気でいないとね〜。お留守番は任せてね。
これからもよろしくね。

Q:テンちゃんをどう思う?
(直立不動)いつまでも元気でいて欲しいわ。

Q:最近、テンちゃんは元気になった?
元気よ〜!

Q:テンちゃんに言いたい事はある?
テンちゃんがいるから安心なの。ず〜っと上から見守ってね。時には下界にも来てね。
よろしくお願いします。

Q:マロン君をどう思う?
相変わらずよ〜。力が抜けちゃっているような感じ。“キリッ”として欲しい。
でも、マロンがいるから、リラックス出来る時もあるのかな?

Q:マロン君に言いたい事はある?
あ〜〜〜、何とかならないかしらね〜。
いつまでも甘えん坊だよね〜。だから「男の子は・・・」って言われちゃうのよ〜。

Q:みかん君をどう思う?
“わが道を行く”って感じね。
ちょっと、力が抜けちゃっているような感じもするわ。明るく元気になって欲しい。

Q:みかん君に言いたい事はある?
も〜、何やってんのかしらね〜。
貴方は、自由な心を持ち続けてね

Q:ころんちゃんをどう思う?
良い感じよ。明るくて元気!元気!

Q:ころんちゃんに言いたい事はある?
貴方はいい子ね。
でも、私がダメって言ったらダメなのよ。ころんはお利口だから、ちゃんと分かるよね?
テンちゃん、マロン、みかんへのメッセージは微笑ましいね。
おかーさんが驚いたのは、ころんへのメッセージ
1年前は一恋が望んでいないのにころんのママみたいになった気分で困っていたのに
すっかりお姉さんになったね

じゃれあって遊ぶ事はないけれど
近頃は、お気に入りの場所がおんなじで一緒に眠っていることが多いし
一恋が毛布をかぶって寝ている上を、ころんが知らずに通り過ぎたときや
一恋がヨーグルトの容器を必死になめているときだけはガルルルルって注意するでしょう
それ以外の事は全部OKなのに
それだね「私がダメって言ったらダメなのよ」って

Q:何故、明るくて元気な方が良いの?
これから“悪い人間達”にとって、恐ろしい事が起こるからよ。

Q:動物達には恐ろしい事が起きないの?
動物達は大丈夫。

Q:おかーさんにも恐ろしい事は起きないの?
おかーさんも大丈夫よ。
これから何が起きるのか
おかーさん1年後の自分のことすら想像が出来ないのだけれど
でもねみんなと一緒にいたらきっと大丈夫だって思うんだ
おかーさんの思っている以上に様々なことに大して考えていることに驚いたよ。

Q:今の生活をどう思う?
言う事無いわよ。すっごく楽しい。
今の生活を「すっごく楽しい」と話してくれて安心したよ
お気に入りの公園がすぐそばにあって
おうちが狭いから、みんながギュウギュウになって集まって
お日様ポカポカの窓際でのんびり
おかーさんの気持ちが穏やかになった事も・・・かな

Q:困っている事は?
人間の子供と会えない時。
男の人ともっと仲良くなりたい。
なるべく子供がたくさんいる時間に公園に遊びに行こう
男の人のことは一恋が仲良くなれるようにおかーさんも協力するね
まずはその人が誰かを考えなくちゃ

Q:不満は?
扉を開けておいて欲しいな。
(玄関に続く扉?でしょうか?)
リビングの扉のことかな
寒い季節は閉めているからトイレに行きたい時に困ってた?
何にもなくてもキッチンに行きたい時もあるし
オモチャ箱からオモチャを欲しい事もあるかな
今度からは寒いときも暑いときもみんなが通れるくらい開けておくね

Q:望みは?
全ての人間が誠実な心を持つ事。そうなれば、素晴らしい世の中になるわよ。

Q:他に望みは?
いろんな所に行きたいわよね〜。きっと私、人気者よ!
ときどき車に乗ってお出かけしたいって車の前で待ってるもんね
ここに住んでからあまり車で出かけなくなったから
今度は一緒に色んなところにお散歩にいこうね

先月だったかな久しぶりにお出かけした野球場のある公園で
高校野球の男の子たちが「癒されるぅ〜」とか
「これから戦い(試合?)なんだ頑張るぞ」なんて
かなりの大所帯だったけどマロンと一恋の事を抱っこしたり撫でたり遊んでくれたよね
おかーさん驚いたんだ
高校球児があんな風に喜んだのも一恋が楽しそうに挨拶したのも。

Q:今の君の仕事は?
世の中を誠実な人間だけにする事。
私は“悪い心を持った人間”を捜しているの。もし、悪い人がいたら、神様に教えるのよ。

Q:最後に言いたい事は?
私は今、とても充実した時間を過ごしているの。
私は全ての存在を愛する心を持っているのよ。
きっと、これからは素晴らしい世の中になるわよ。
私はね、おかーさんと同じ“前向き”だから、一緒に歩いて行かれるわ。
私達は大丈夫。それぞれの位置をキープしているから安泰よ。
みんなでお散歩は無理よね? でも、それが出来たら、よその人の注目の的ね〜。
みんなでお散歩ねぇ
テンちゃん、マロン、一恋、ころんはアパートのお庭で毎日お散歩
歩いている人に声を掛けられたり時にはなでて貰ったり
だけどみかんは危ないなぁ
カラスに狙われるかもしれないし
お隣のおうちにご飯をもらいに来る猫ちゃんたちに狙われるかも
みんなで遊ぶのはおうちの中だけにして
今度テンちゃんとマロンと一恋ところんで、どこかにお出かけしようか?
おかーさんいい場所探してみるね

まとめ
Q:今、気になる人は?
一恋ちゃんは、ある大人の男性に対して好意を持っているようです。
彼女の話によると、「見かけはパッとしないけれど、綺麗な心を持っている方」との事。
彼女の望み通り、仲良くなれたら良いですね。

Q:病院の待合室は楽しい?
一恋ちゃんは、病院の待合室を楽しんでいるのではなく、みんなを元気付けようとしています。
みんなに対して「大丈夫よ。心配しないで!」って言っているのだと思います。
彼女は本当に優しい心を持っていますね。

Q:プルートは楽しい?
一恋ちゃんは、プルートさんでのお手入れ自体は、楽しんではいないようです。
ただ、トリマーさんに対しては好意を持っていると思います。
また、一恋ちゃんは、綺麗になって褒められる事を「嬉しい」と感じています。
つまり、綺麗になる事にはあまり関心が無いけれど、褒められる事は「嬉しい〜」という事です。
乙女心は複雑ですね。
暫くお話をしなかった間に、一恋ちゃんはとても立派に成長しました。
テンちゃんに一歩一歩近づいている印象です。
そして、とっても元気で溌剌としてきた一恋ちゃんから見ると、マロン君、みかん君の男子チームは、
“ボ〜ッ”としていて物足りないように見るのでしょう。
これからも、テンちゃん、一恋ちゃん、ころんちゃんが中心となって、ご家族を盛り上げて行って欲しいですね〜。
頑張れ! 男子チーム!

追記:
この子達が求めているのは“明るくリラックスしたおかーさん”です。
どんなに素晴らしいヒーリングを行ったとしても、おかーさんの笑顔にはかないません。
おかーさんの求めているのは、この子達の“明るく元気な姿”
この子達の笑顔が、おかーさんを幸福にするのです。
これが、みんなにとっての“一番大切な物”
これ以外の事は、あまり重要ではないのです。
おかーさんと、この子達の関係は“永遠”です。
おかーさんの笑顔は、永遠の幸福を紡ぎだすのですよ。

ここで暮らしてからイライラも悲しみも少なくなって
4月からは自分の好きなことをお仕事にして
まだまだ始めたばかりでお仕事もそう忙しくなくゆっくりと過ごせる
そうした私の状態をみんなは喜んでくれるんだね
早くお仕事が忙しくてたまには休みたいって愚痴が言いたいから
今はそうなるための準備をしているけれども
これからもっともっと楽しくて幸せに過ごせるように意識するからね

報告を受け取った後でうっかり間違いメールをセカンドヴォイスさんに送信しました。
そのときのお返事もあわせて載せます。

○○様へ
こんばんは。
先日は、メールありがとうございます。
メールを拝見したところ、今お1人ですか?
お仕事の準備ははかどりそうですが、
お家の中は、ガランとして、お寂しいのでは?
と余計な心配をしています。

ご主人とも程良い距離で、みんなも行き来できて
変な言い方ですが、お幸せです。
実は一恋ちゃんが最後に、「パパとはいつでも会えるから」
と言っていました。
「ホントに?」という思いで問い直しましたが、
一恋ちゃんにはぐらかされてしまいました。
そんな事で、ご報告書には記載しませんでしたが、
今回の事を指していたのですねぇ。

そして先程(9:51)に送信間違いのRメールが○○様から届きましたが、
「ご報告書」を送信したメールそのものでしたので、消去しましたのでご安心下さい。

4月になってからアポ無し?で玄関まで2回パパが来ていました。
マロカレが足音で気がつくかと思ったけれど誰も気がつかなくて静かだったからと
そのままドアノブやドアポストにお土産や書類を届けて帰りました。

会いたい時にいつでも会えるようにすると約束はしたけれど
突然ここに来られるのはあまり良い気持ちではないので
前もって知らせてくれるようにお願いしたら
その後もまた理由をつけては2回ほどみんなに会いに来ていました。
一恋はそのことを話したようです。

予定では2日から8日までパパ宅で全員が過ごす事になっていたけれども
一恋だけは28日の夜に自分から抱っこのオネダリをしてついて行きました。
子供たちにとってパパはたった一人
きっと今でもパパのことは大好きなはず。
だからこれからも会いたい時はいつでも会えるように
みんなとの距離を保っていこうと思っています。
それがきっとみんなも幸せと感じるんだよね。

大人の都合でみんなに悲しい思いや寂しい思いをさせてしまった事は
今でも本当に心苦しいの
だけど負い目を感じて謝ってばかりの毎日より
ここでの暮らしをうんと楽しんだほうがいいって思う

ホントはおかーさん毎日みんなと一緒にいたいんだけど
こうして離れる時間もいつかきっと大切で必要な思えるよね
帰ってきてからの様子が今から楽しみだよ





2回目のアニマルコミュニケーション2010.5

5歳のお誕生日を迎えたので今年もお話を聞きました
一恋の心は1年で大きく成長したようです

以下一恋とのコミュニケーション結果の全文です

一恋ちゃんへの質問 @、A、Bに沿った内容となっています。

@ 5歳のお誕生日はどうだった?
A 上目使いをする時はどんな気持ちなの?
B どんな時に嫌(寂しい)と思うの?
◇ 好きな事は?  最後に言いたい事は?

Q:一恋ちゃん、久し振り! 気分はどう?
良いわよ〜!
でも、最近、ちょっと複雑な気分の時もあるの・・・大人へのステップかしらね。

Q:体調はどう?
まずまずじゃない?    
お腹の上の辺りが少し重いような感じ・・・食べ過ぎかしら?
腰の辺りに少し痛みがある感じ。
体調の「おなか」は食べすぎだと思うよ
4月はカフェにたくさん行ったし5月はお誕生日ケーキをたくさん食べて
この結果が届いた後にプルートさんで体重を測ってもらったら1ヶ月で200gも増えていたね

Q:食欲はどう?
あるわよ! でも、見た目も大事よね。(太るとカッコ悪いと、ちゃんと分かっています)
太るとカッコ悪い
ちゃんと自覚してるんだね
おかーさんが気をつけるから体重少し減らそうね


Q:ご飯の前はどんな気分?
真剣よ。


Q:ご飯を食べている時はどんな気分?
真剣よ!


Q:ご飯を食べ終わった後はどんな気分?
「満足」って感じね。

Q:ご飯の量はどう?
大丈夫よ。


Q:ご飯の味はどう?
美味しいわよ。


Q:食べたい物はある?
やっぱり、お誕生日に食べた“特別なご飯”ね。
1年前に一恋の好きな食べ物を聞いたとき
白くてドロドロしたものが好き
そう話してくれたから一恋の誕生日にはクリームたくさんのケーキにしたの
一恋の「特別」になってパパもおかーさんも嬉しいよ


Q:最近の好きな事は?
外を歩く事・・・・満足する。
人間の子供達が水遊び?をしているのを見る事・・・・笑っちゃう。
外で遠くの景色を見る事・・・・うっとりする。
外で寝る事・・・・幸せな気分。
お家でのんびりする事・・・テンちゃんの気持、すっごく分かってきちゃった!
椅子に座って食べる事・・・なんか、優雅な感じだし、特別な気がするの。
それにみんなの視線も嬉しい!フフフッ!(外食のイメージです)
人間の子供たちが水遊び?をしている・・・
これだけすぐには思い浮かばなかったし「?」もついているから
きっと一恋がお話をするときに伝わりにくい内容だったと思うんだけど
一恋が好きな公園のいくつかに水遊びが出来るところがあるね
きっとそこで見るのが好きなんだね

それ以外の好きなことは
おかーさんから見ても一恋が好きなんだって思うよ

Q:最近の嫌いな事は?
お家の中が、バタバタしている時・・「あ〜〜」って思う。
(おかーさん、パパが忙しく動いているイメージ)
外でお水が飲めなくなった事・・・「何よ〜」って思う。
(水が飲めなくなった場所がある?)
とても曖昧なイメージです。
おうちの中がバタバタ
なるべく早く用事を済ませて、みんなとゆっくりしようって動いているときだね
お掃除するからね
お茶碗洗うからね
アイロンするからね
そうやって声を掛けて何かをするときと待ってるときの様子が違うってことに
( ゜o゜)ハッと気が付いたから
結果が届いてからは必ず声を掛けるようにしました

外でお水が飲めなくなった事
お散歩中にお水をよく飲ませるのだけれど
ふたりとも飲みたいのにマロンがお水を全部飲んでしまったから
飲み終わって器にお水を足してもらう間のことか
ペットボトルに詰めたお水が空になっておうちに帰ってからと言われたときか
車で長い時間の移動のときにバリケンに入っていて飲みたいのに飲めない時かな
これからは一恋に「お水飲む?」と聞く回数を増やそうと思います

Q:どんな時に「嫌だな」って思うの?
外に行けない時・・・・「あ〜〜〜・・・」って感じ。
外で、子供達が大勢いた時・・・・「あ〜〜〜・・・」って思う。
車でのお留守番は退屈かな・・・マロンが落ち着かないしね。
お外に行きたくて行けないときは本当に退屈そうだよね
子供は嫌いじゃないけど一度に大勢来たり、いきなり触られるのは苦手みたい
ササーッと私かマロンの後ろに隠れてしまうもん
とっても小さな子供や静かに来てくれる子供は大好きだね
車のお留守番はマロンのほうが落ち着かないんだね
教えてくれてありがとう

あ〜〜…の表現が一恋らしい
サッパリしてるって言うか執着しないって言うか
微笑ましく思いました

Q:どんな時に「寂しい」って思う?
おかーさんに甘えられない時。
マロンの顔ばかり見ている時。
みんながいるから、すっごく“寂しい”事はないの。
でも、誰かが欠けていると心配になるわ。
マロンの顔ばかり見ているとき
よそのおうちに比べたらきょうだいがとっても多いから
ひとりひとりと過す時間は限られてしまうけれど
その分だけ密度の濃い時間を過すようにしたいし
順番はあってもみんな平等にしたい
その中での違いは積み重ねた時間だけだと思っている
でもそれは「おかーさんの想い」であって「一恋の想い」ではないね

思い当たるのは外でマロンとボール遊びをしているときか
マロンとトレーニングをしているときに一恋は少し離れたところで待っているとき
お手入れのときにマロンが終わるまでの間かなぁ
そんなときは一恋にもたくさん声を掛けて寂しくならないようにするね

誰かが欠けちゃうと寂しいよね
マロンと一恋は他の子たちよりは一緒にいる時間が長いけれど
この前みたいにころんがいないときは本当に寂しいね
みんな元気で仲良く一緒が一番いいっておかーさんも思うよ

Q:上目使いをする時は、どんな気持ちなの?
「甘えた〜い」って思っている時なの・・・。
私だけを見て欲しい時かな。
少しだけ、お母さんを独り占めしたい時があるの・・・。
でも、滅多にしないおねだりなのよ。

Q:そんな時は、どうして欲しいの?
私だけに「ヨシ、ヨシ」って話しかけてもらって、身体を撫でて(マッサージして)欲しいな。
滅多にしない顔だからどうして?と思ったことがようやく分かりました
これパパにも教えたからね
一番最初に一恋の上目遣いはマンガ顔になって可愛いってパパが言ったんだもん
マンガちゃん顔になったときは一恋タイムにするね

Q:ところで君は“お誕生日”ってどんな意味か知っている?
う〜ん・・・・(首をひねる)
特別な日で、美味しいご馳走の日なんじゃないの?

Q:君が生まれた事をお祝いする日なんだよ?
ふ〜ん・・・みんなにご馳走の日があるのね!
それなら、もっと美味しい日が沢山あるはずなのに・・・少ない気がするの。
これには笑えました!!!
テンちゃんのご馳走は「お刺身」と決まっているから
マロンと一恋はお刺身のツマを食べるし
みかんのご馳走は「フルーツ」と決まっている
ころんのお祝いはまだだけどケーキじゃないから・・・
一恋が少ないと思って当たり前だねってパパとお話したんだけど
誰かのお誕生日はみんなでケーキにしちゃう?

Q:5歳のお誕生日はどうだった?
楽しかった〜!
何かね〜、“ワーッ”ってお母さんが言って、賑やかだったのよ〜。

Q:どんな事が楽しかった?
食べる事が楽しかった。賑やかなのも楽しかったわ。
一恋のケーキの食べ方見たら可笑しいのと嬉しいのとで
あの日の帰り道も車の中でパパとずっとその話題で盛り上がったんだよね
一恋がそれまでの何倍も可愛くて愛しくて幸せな気持ちになったんだよ
パパもおかーさんもみんなが喜んでくれるのが何より嬉しいの
また一緒においしいの食べに行こうね

メロディのママさんもこんなに喜んでくれたら嬉しいって
とっても喜んでくれたもんね

Q:ところで、最近のパパをどう思う?
最近のパパは疲れているみたいなの〜。 でも、私には優しいのよ。

Q:パパに言いたい事はある?
ど〜したの〜? 元気になってね。
でも最近のパパ、頼れる感じでカッコ良いわよ。
パパね一恋のお話をプリントして出張先に持って行ったよ
読んだらとっても嬉しくなったんだって
帰ってきたことが嬉しいだけじゃなくて疲れてるのも知ってるんだねって

Q:最近のおかーさんをどう思う?
明るくて元気ね。
ちょっと気を抜いてもいいのに、真面目過ぎ・・・体調が心配よ。

Q:おかーさんに言いたい事はある?
時々マロンと一緒に、ボーッとした方がいいかも・・・。
これからもヨロシクね〜!
おかーさんが体調を崩したら、みんなのお世話が出来ないでしょう
一恋の言うように時々マロンとボーッとしながら
みんなと一緒に元気でがんばるね
一恋たちと一緒に過すのが何より元気の源になっているんだよ

Q:最近のテンちゃんをどう思う?
“睨み”がスゴイ!
益々カッコ良いの。

テンちゃんの存在そのものが大きいもんね

Q:テンちゃんに言いたい事はある?
大好きだよ〜!
私ね、テンちゃんのすごさが、よ〜く分かってきたの。
私もテンちゃんみたいに、“考えるイヌ”になりたいの。その時まで、元気でいて下さい。
一恋にもテンちゃんのすごさが分かってきたのかぁ
テンちゃんまだまだ頑張ってくれるから大丈夫だよ

Q:最近のマロン君をどう思う?
あ〜〜〜・・・ボーっとしているわね。
まぁ〜、それなりに頑張っているのかな?
相変わらずマロンにはシビアだなぁ

Q:マロン君に言いたい事はある?
マロンがそんな事じゃ、アタシまで気が抜けてきちゃうわよ〜。
チビちゃん達の事は任せたわ。
ちゃっかりしてるところが一恋らしい
おにーさんがするから・・・ってね何でもマロンに「係」お願いするもんね

Q:最近のみかん君をどう思う?
元気そうに見えるよ。
噛み噛みが減ったかしら・・・少し成長したみたいね。
そうだねぇ
みかん最近は噛まなくなったね

Q:みかん君に言いたい事はある?
お部屋を出ると危ないのよ。これからも元気でね〜。

Q:最近のころんちゃんをどう思う?
「ニコニコ」しているわよ。
“赤ちゃんっぽさ”が抜けたかな。でもまだまだハラハラさせられちゃうわ。
パパとおかーさんも同じこと話してたの
最近のころんは少し大人になったねって
でも時々え〜って思うようなイタズラをするんだよねぇ

Q:ころんちゃんに言いたい事はある?
でも、まだまだガキっぽいのよね〜。早く立派になって欲しい。
もっと落ち着かないと危ないわよ。迷子にもなっちゃうから気をつけるのよ。
そうそう一恋が教えてあげてね
おうちの帰り方を一番よく知ってるの一恋でしょ(笑)

Q:今の生活はどう?
楽しいわよ〜! 充実しているわ。

Q:困っている事は?
ちょっと、腰が痛いのよね〜。
私が望んでいる訳ではないのに、何かコロンのママみたいな気分なの・・・・変なの。
腰は後日セカンドヴォイスさんで浄化ヒーリングをしてもらいました
ころんのママみたいな気分
一恋が困っているなら何とかしてあげたい
パパは一恋の心の成長過程だからそのうち落ち着くだろうって言うんだけど
こちらから何か働きかけて改善できるのならと
この部分はセカンドヴォイスさんにもう少し掘り下げて聞いてみました

一恋ちゃんの
「私が望まないのにころんのママみたいな気分」
これは仰るように、母性だと思います。
人間で言えば、少女から女性へというような変化なんでしょうね。
一恋ちゃんが「望まない」と言っていても、これは自然の摂理です。
少し戸惑っているようなイメージでしたが、成長過程と考え、
心の成長とお考えになって頂ければいいかな、と思います。
セカンドヴォイスさんからの回答も同じで安心しました
一恋の心の成長をそっと見守ろうと思います

Q:不満はある?
マロンに男らしくなって欲しいな。
テンちゃんのご飯を食べたいの・・・
ご飯に、テンちゃんの凄さの秘密があると思うから。
マロンは優しいもんね
本能としての「男らしさ」がとても少ない分だけ一恋には物足りないのかな
おかーさんはとっても穏やかで暮らしやすいと思っているんだよ

テンちゃんのご飯はおいしそうな匂いがするよね
ごはんはあげられないからドライフードの空になったのをあげたら
大喜びで舐めてましたが「凄さの秘訣」は分かったのかな???

Q:望みは?
お誕生日をもっとやりたい。
落ち着いた気持で、平和に暮らしたい。
テンちゃんと、直接い〜ぱい話しをして褒めてもらいたいな!
最近の私、大人になったと思うから・・・。
お誕生日をもっとねぇ
テンちゃんみたいに長生きしたらたくさん出来るよ

落ち着いた気持ちで平和に・・・う〜ん今は違うと思っているのかな

テンちゃんとのお話はたくさんしてね
まだまだ子供っぽい一恋だからテンちゃんにたくさん教えてもらうんだよ
そしてころんに教えてあげてね

Q:最後に言いたい事はある?
おかーさん、どうもありがとう。すご〜く楽しかったよ。
いつもお誕生日だったらいいな〜。ヘヘヘヘヘッ(笑い)
私はね、お母さんがテンちゃんの事を“特別”に思う気持が少し分かるの。
私も憧れているテンちゃんだから。
だからお母さん、私がテンちゃんみたいになれるように、応援してね!
一恋はお誕生日がとっても楽しかったんだね
パパもおかーさんもマロンおにーさんも楽しかったよ
お誕生日が毎日だったら「あたりまえ」きっと今より楽しくないから
こうして時々お祝いしようね

テンちゃんのことは、おかーさん自身も実は不思議なの
自分の気持ちなのに分からないんだ
みんな大切で可愛いのに「特別」って思うことがね

きっと順番だと思うんだよ
一恋も長生きしておかーさんの特別になってね

まとめ
Q:5歳のお誕生日はどうだった?
一恋ちゃんは“お誕生日”をとても楽しんだようです。
そのせいか、いつもより上機嫌で沢山の話を聞かせてくれました。
きっと「毎日お誕生日だったらな〜」と感じている事でしょう。
思いだす度に笑顔になります
いつもしっぽフリフリで思いっきり甘えて目いっぱい凹む
感情表現がとってもストレートな一恋だけれど
あんなに喜んだのを見たのは初めてかも(食べ物)しれない
来年からは多少前後してもお誕生日はイベントにしようと思いました

Q:上目使いをする時はどんな気持ちなの?
上目使いをする時は「甘えたい」という気持を伝えているのだと思います。
そんな時は、おかーさんと2人だけになって、話しかけたり、身体を触ってあげて下さい。
他の子に見られると「恥ずかしい」と感じる事があるのだと思います。
出来れば、コソコソと甘えさせてあげて下さい。
普段の甘えたいのとは違う意味の甘えたいキモチなのかな
パパにも話してマンガちゃん顔(上目遣い)のときは
みんなに内緒でねってことにしました

Q:どんな時に嫌(寂しい)と思うの?
お散歩に行けない時や、お散歩に行った先の状況が変化していると「嫌だな〜」と感じるようです。
また、甘える事が出来ない時や、マロン君の顔ばかり見ている時?などは「寂しい」と感じるようです。
お散歩はビンゴ!!!です
お散歩に行けない時は本当に退屈そうなの
行きたいけど行けないから我慢してるって伝わってくるもん

行きたいよワンワンなんてした日には
おかーさんが鬼ババアに変身するのも知っているので
忍耐あるのみって感じ

お気に入りの公園でも大きなワンコにしつこくされたなど
嫌なことがあった後は行きたがらないし
行ってもすぐに帰りたそうにするの

甘えることが出来ないときは仕方ないとして
マロンの顔ばかり見ているとき?ってあったかなぁと考えてみました

?マークがついているので曖昧なのだと思いますが
私が一恋はこうだろうと思うことが一恋の気持ちと必ずしも一致しないと思うので
一恋にとってマロンの顔ばかり見ていると感じるとしたら・・・
そんな風に違う角度から見ることは大事だなぁと思ったのです

久し振りの一恋ちゃんは元気一杯! 上機嫌な笑顔を振りまいてくれました。
ただ心配なのが“腰の痛み”ダックスちゃん達の最大の敵が“腰の痛み”です。
痛みを取るには“浄化ヒーリング”が適しています。
無料で“浄化ヒーリング“を行わせて頂きたいと思いますので、ご承諾頂けますでしょうか?
ご連絡をお願い致します。
一恋ちゃんはテンちゃんの年齢の半分にも満たない“若者”です。
まだまだ元気で走り回ってくれないと困ります。
一恋ちゃん、頑張れ!

腰の痛みについては結果が届くまで私もパパも気が付きませんでした
でもこれまでのセカンドヴォイスさんとの事を考えれば何の疑いもなかったので
(パパがものすごく心配した)浄化ヒーリングをお願いしました

「痛み」に関しては私がレイキヒーリングをしてもらったとき
私自身が頭痛を指摘されたこともあって一恋の腰の痛みも確かなものと認識しています
(テンちゃんのページのアニマルヒーリングとレイキ2009.10参照)

あまり走らなかったり
マロンから一恋の大好きなじゃれあいを誘っても乗らなかったりしたのは
お天気が悪い日が続いたり気分が乗らいからだと思っていたけれど
浄化ヒーリングをした2日後のお散歩では
たくさん走ってマロンにじゃれてものすごく元気いっぱいで
すぐに効果が出たのが分かりました

テンちゃんは親孝行だからお別れの時期が近くなったら
おかーさんに心の準備をする時間をくれる

マロンはおかーさんボクもうダメですって先に気力が失せちゃいそうで

一恋は甘えん坊で意地があるから意外と頑張ってくれそう

みかんはウサギさんだから高度な治療が難しい

ころんは???

パパとおかーさんの間ではこんな話もいつもの話題になります
もっと言っちゃえば生まれ変わったらって話も

さてさて予想通りになるのかならないのか
答えはずっとずっと先に知りたい





アニマルコミュニケーションその後2009.4

一恋は元気いっぱい
報告書も一番わかりやすかったかな

白いオヤツって何だろう
どうして内緒なんだろうって思ったので問い合わせたら
白くてドロドロしたもののイメージがあって
ご飯よりオヤツがいいって言えないから内緒だってお返事が来ました

コンデンスミルク ソフトクリーム ヨーグルト 生クリーム
一恋が一番好きなのは何かな
さっそくタースケはコンビニでホイップクリームがたっぷりのスイーツを買ってきたよ

お昼寝は私に似たのかな
お仕事の合間はいつも腿の間に挟まって寝てるもんね

お外が大好きなのも頷ける
お見送りが嫌いなのも一恋を見てたら分かる
ふて腐れるところなんか一恋そのもの

笑えたのはマロンに対する思い
一恋だけ出かけたときなんか待ってるマロンに対して
玄関先でガルガル挑発するんだもん
はっきりしない性格のマロンに気合を入れていたのかな

みかんが来るまでは末っ子一恋で
体も小さいし女の子だし人見知りしていたから
感覚的には赤ちゃんだったけど
プルートのMさんや活動で一緒のCさんからは
マロンより一恋のほうがしっかりしてるって言われたの
先入観が邪魔をしていて本質に気がつかなかったのかな

居場所に落ち着いたって事や
嬉しくて涙ぐんだところはアレって感じだけど
前回のチャネリングでお母さんのことを話した後のことだとすれば
今は私のことをお母さんだと認めてくれているのだからとても嬉しいこと

期待を裏切らないって言葉は何が???
マロンは先生が大好きで訓練競技会に参加したり
アニマルセラピーも参加してきたから
ある意味「期待」はしていたと思うけれど
一恋は訓練もセラピーも適正がないって思っていて
そのままの一恋でいてくれたらいいと考えていたから
まったく見当もつかない話だったのでメールで聞いてみた

セカンドヴォイスさんでは2人でコミュニケーションをして
両方合致したものだけ報告書に記すスタイル
一恋はどちらかの方に「私は人気があるのよ」と話していたそうだ

そこで可愛くてお利口さんの一恋は期待を裏切らないにピンときたの
人見知りで特に何か得意なトリックを持っているわけではないので
セラピーには不向きだと思っていたけれど
児童擁護施設に訪問するようになってから徐々に変化が見え始め
今では老人ホームで1番人気なんだ

小さくて軽い一恋はひざにちょこんと乗ったら動かない
自分で選んでジャンプするから待ってるほうも大喜びで自然に笑顔になるんだ
おとなしいね かわいいね って いつもたくさん褒められるんだ

それが分ってからの活動はますますお仕事モード全開で
こんにちはって玄関で挨拶をして名札をつけたら
キラリーンって一恋か変身する瞬間が分ったから驚いたんだ

最近じゃ何を勘違いしているんだか
病院の待合室でもお仕事モード全開で来た人来た動物に挨拶しまくり

テンちゃんもマロンも一恋もみかんも
誰よりも理解しているつもりでいても
先入観が邪魔をしていたことがたくさんあって
こうして変化が見られるとやっぱりお話を聞いてもらって良かったと思う

絆がもっともっと深まりますように





アニマルコミュニケーション2009.3

興味のある方はお話の流れが分かるようにテンちゃんから読んでください

テンちゃんの質問は決まっていたけれどマロカレの分は決まらず…
いい機会だから聞いてみようとは思ったものの
特に困った問題行動もないし絶対に聞きたい事もなく
結局は質問の内容が曖昧になってしまいました

今回お話を聞いてもらったのはアニマルコミュニケーション セカンドヴォイスさんです
LINKしてあるのでよかったらどうぞ

以下一恋とのコミュニケーション結果の全文です

一恋ちゃんへの質問 @、A、Bに沿った内容となっています。
@おかーさんの仕事の事をどう思っているのか? 
Aおかーさんは、一恋ちゃんの事をちゃんと理解しているか? 
B不満やお願いはある?

Q : 一恋ちゃん、こんにちは。 気分はどう?
A : モチ、良いわよ。

Q : 体調はどう?
A : う〜ん、どうなんだろう?
心臓が少し圧迫される感じ。
前足が少し痺れる感じ。
お腹の上の方が少し締め付けられる様な感じ。
腰に少し違和感。
(動いているときに違和感を感じる。痛みは感じていない様子)
特に悪い場所は無いようです。

Q : 食欲は?
A : あるわよ。あたしは元気がいいからね。

Q : ご飯は満足してる?
A : 満足よ。

Q : 食べたいものはある?
A : 内緒なんだけどね・・・おやつ(白い物?)ね。

Q : 好きな事は?
A : 外(広い所)に行って、大きな空間を感じたいな。
昼寝が好きね。
お家の一人遊びも自由でいいわ。

Q : 嫌いな事は?
A : パパとおかーさんの口喧嘩。
退屈なのも嫌い。
パパやおかーさんのお見送りも嫌ね。

Q : お留守番をしているときは、どんな気分?
A : 「あ〜あ」って感じ。またかって思うの。

Q : 最近、おかーさんが外出することが多くなったけど、それをどう思う?
A : 嫌だけど、「仕方ないかな」って思うわ。

Q : おかーさんは一恋ちゃんと一緒に居たいけど、仕方なく出かけているんだよ。分かってね。
A : (少し不貞腐れる)
しょうがないのね・・・。

Q : パパをどう思う?
A : 愛しているわ。

Q : パパに言いたい事はある?
A : あたしが遊んであげても良いわよ。

Q : おかーさんをどう思う?
A : もちろん大好きよ。

Q : おかーさんに言いたい事は?
A : おかーさん、つまんないよ〜。
お仕事でのお留守番は我慢するから、(お買い物?)は絶対に連れて行ってね。

Q : テンちゃんをどう思う?
A : とても大きな存在。信頼しているの。

Q : テンちゃんに言いたい事は?
A : いつまでも元気でいて欲しいな。
ずっと見守っていてね。

Q : テンちゃんに初めて会った時、どう思った?
A : 「えー?」って思ったわ。

Q : マロン君をどう思う?
A : 仲良しだけど、困った子なの。

Q : マロン君に言いたい事はある?
A : マロンは何かはっきりしないのよね。
もっと「ビシッ!」として欲しいの。
頑張ってよ。

Q : マロン君に初めて会った時、どう思った?
A : 何かイライラしたわ。でも笑っちゃった。

Q : みかん君の事をどう思う?
A : 好き。

Q : みかん君に言いたい事は?
A : 大丈夫なの?

Q : みかん君と初めて会った時、どう思った?
A : 可愛いって思ったよ。

Q : おかーさんは一恋ちゃんの事をちゃんと理解しているかな?
A : そうねぇ・・・あたしの事を「可愛くてお利口」って思っているんじゃない。
大丈夫!あたしは期待を裏切らないわよ。

Q : おかーさんが「心を開いてくれて有難う。これからも大切にするからね。
おかーさんは一恋のおかーさんだよ」って言ってるよ?
A : ウフフ・・・(笑い)
あたしもおかーさんを大切に思っているわ。だから何でもしてあげるね。

Q : このお家に来る前の生活はどうだった?
A : 何〜んかね、どうって事なかったわ。

Q : このお家に来た時、どう思った?
A : すごく楽しかったよ。
「居場所に落ち着いた」って感じ。

Q :初めて おかーさんに会った時、どう思った?
A : 嬉しくて涙ぐんだよ。
「ただいま〜!」って感じ。

Q : この家に来てどう?
A : 幸せよ〜。

Q : 不満はある?
A : 退屈な事ね。退屈だとイライラしちゃうの。

Q : 望みは?
A : もっと笑顔が一杯でもいいかな。
うるさい位にね。
その方が楽しいんじゃない?
あと、広いところ(外)に行きたいな。

まとめ
Q : おかーさんの仕事をどう思っているか? 
やはり「お留守番が好きなワンちゃん」はいないので、心良くは感じていないようです。
ただ、一恋ちゃんはとてもお利口なので、お母さんの事情も分かっているのではないでしょうか。

Q : おかーさんは、一恋の事をちゃんと理解しているか?
とても難しい質問なので、一恋ちゃんも回答に苦しんだと思います。
一恋ちゃんには小さい不満を持っているかもしれませんが、一貫して「生活が楽しい」と答えています。
お母さんが彼女の事を理解しているからこそ、一恋ちゃんは楽しく過ごしているのだと思います。

Q : 不満やお願いは?
ちょっと退屈している様子です。
もっとお外へ出かけたり、お家の中で遊んだりしたいと思っているようです。
一恋ちゃんが一番望んでいるのは、ご家族が笑顔一杯で賑やかに楽しく過ごす事。
とても明るくて思いやりのある子だと思います。

テンちゃん、マロン君、一恋ちゃんとお話をさせて頂いて、不思議に感じた事があります。
それは、テンちゃんがご家族全員に優しいまなざしを向けている事、
そして、マロン君、一恋ちゃんが、テンちゃんに対して愛情と信頼を持っている事です。
私達は、多頭飼育のペットさん達とコミュニケーションを行っていますが、
このようなケースはほとんどありません、
やはりテンちゃんの魂は、どこか普通とは違う「何か」を持っているような気がしてなりません。
私達でさえそう思うのですから○○様はテンちゃんに対して
「不思議な力」を感じているのではないか、と思っています。

ご家族の皆様が、これからもお幸せに過ごす事、
○○様とテンちゃんの絆が永遠に続く事を、心からお祈り致します。

子供たちの報告書を読んで普段の生活に思い当たる事があったり
気がつかないことがあったりして数回メールでやり取りをしました。

細かく感想や解説を書くと、とんでもなく長文になるので
それは私の心に大切にしまって置く事にしますが
我が家では健康診断のような気持ちで定期的にお話をしようと思いました。
そのくらい価値のあるものだと思っています。




チャネリング@一恋編

一恋はマロンと一緒にわたしの横で寝ていました
『それでは見てみます』と言われて無言の時間が数十秒
一恋の体がピクッと動きます
何か見えないものが反応しているみたいでした

この子は不満がありますね
小さいときに捨てられたり虐待されましたか?
いいえ ペットショップから生後70日くらいで迎えました

あぁ そうですか
今までにこういったケースは前例がないのですが
この子は母親をとても恋しがっています
お母さんに甘えたい お母さんと話がしたいと言っています
???

小さいときにお母さんと離れ離れになって
それがトラウマになり人に心を閉ざしているようですね
あの…実はですね…こちらで訓練士さんに一恋をみてもらったとき
この子は心を開きにくいタイプと言われたんです

そうですか その訓練士さんに教わっているのですか?
いいえ話しを聞いただけです。
仙台では訓練士さんにお願いしていました
その訓練士さんの事は大好きでお迎えとお帰りは大喜びでしたが
先生は大好きなんだけどお勉強は嫌いみたいです

では そのことも聞いてみましょう

数十秒の無言の間に一恋の体がまたピクリと動きました

訓練士さんですよね。訓練でオヤツ食べさせますか?
あ〜はい 先生いつも一恋はオヤツのときだけ喜ぶって言ってました

この子に聞いたらオヤツと言うんですよ。
訓練なのに変だと思ったらそういうことなんですね

もう これには ただ ただ 驚いて笑ってしまいました

それから母親の話に戻り
一恋と会える環境にあるならば2回くらい会ったほうがいいと言われました
これからの季節はシーズンオフだから春まで待つしかないけれど
出来るだけ早くに会わせたいと思いました
どうして母親だと思ったのか…それは分からなかったけれど…

帰宅後にタースケに報告すると
一恋を家族に迎えるときの店員さんじゃないかと言うの
マロン子と名前をつけて可愛がってくれた女性がいました
私たちが家族に迎えるその日もギリギリまで抱っこしていて
店長さんに注意され名残惜しそうに手渡した女性
もしかしたらその人に逢いたいんじゃないかって思ったの

一恋を迎えたショップは今は別の業者が入っていて
その女性が今どうしているのかわからない
メールでチャネリングをしてくれた方に相談すると
適切なアドバイスを頂けました
これから少しずつ心を開いてくれるといいな

おかーさんは まだ 一恋のおかーさんになりきれてないんだな
一恋が心から甘えて信じてくれるように
おかーさんも努力するからね



SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー