3回目のアニマルコミュニケーション2011.4  
アニマルヒーリング2011.10 その後   アニマルヒーリング2011.10
アニマルコミュニケーション2011.4 補足 3回目のアニマルコミュニケーション2011.4
アニマルヒーリング2010.5その後 アニマルヒーリング報告2010.5
アニマルヒーリング中間報告2010.4 アニマルヒーリング2010.4
アニマルヒーリングとレイキ2009.10 2回目のアニマルコミュニケーション2009.10 
アニマルコミュニケーションその後2009.4  体毛検査2009.3
アニマルコミュニケーション2009.3 チャネリング@テンちゃん編


4回目のアニマルコミュニケーション2012.4

お誕生日には少し早いけれどテンちゃんのお話が聞きたくて
今回もセカンドヴォイスさんにお願いしました

テンちゃんとのプチコミュニケーション結果
テンちゃんへの質問 @、A、Bに沿った内容となっています。

@テンちゃん、オーラを消した(消えた)のはどうして?
A寝る前におしゃべりするのは楽しい?
B20歳になったら、成人式のお祝いしたいけどいい?
◇好きな事は? 最後に言いたい事は?

Q:テンちゃん、気分はどう?
あまり良く無いのよ〜。


Q:何故、あまり気分が良く無いの?
人間達の事が気になるの。
人間達は怖がっている。「誰かに助けて欲しい」って思っている。
でも、どこからも助けが来ないでしょ?・・・・・・・・・可哀相だよ〜。


Q:人間達は何を怖がっているのかな?
人間達は「ひどい事が起きるんじゃないかな」って思っている。
地球上に存在するエネルギーから、そこの事を感じ取っているの。
人間達は“大きな存在”による怒りのエネルギーを感じているの。
だから、人間達は怖がっているのよ。


Q:人間達は“怒られる様な事”をしたの?
人間達は、怒られる様な事なんかしていないわよ。(微笑)
だって、人間達を作ったのは“大きな存在”だから。
人間達に罪は無いでしょ?・・・・・何も悪くないよ。


Q:人間達は、悪い事をしたり、争いを起こしたりして来た。それでも悪く無いの?
“大きな存在”は、人間をそういう風に作ったの。
わざと残忍な心を持つようにしたの。
そして、“誰かを苦しめたい”って感じさせ、周囲を狙うように作った。
「自分は偉い」って錯覚させて、“自分さえ良ければ良い”って思わせたの。
わざと心を弱くして、周りに対してビクビクするように作ったの。
だから、悪い事をするのは当たり前じゃない!


Q:何故、悪い事をするように作ったの?
悪い心の集団の中から、悪い心に負けない“強い心”が育つ事を求めたのよ。
それが本物の“強い心”なの。
どこにも“本物の強い心”が無かったのよ。


Q:“本物の強い心”が出来ると、その後、どうなるの?
“本物の愛情”が生まれる。
そして、“本物の幸福”が生まれるの。


Q:じゃあ、“本物”を作る為に、わざと人間を悪く作ったの?
そうよ!・・・・・・・・やっと出来たのよ。

Q:「人間達は怖がっている」って言っていたけど、おかーさんも怖がっているの?
全然怖がっていないわよ。(微笑)
だって、おかーさんは関係ないモン。


Q:何故、おかーさんは関係ないの?
おかーさんはみんなとは違うの。
おかーさんは特別なのよ。


Q:これから先、おかーさんはどうなるの?
“神様”みたいになるのよ。
みんなに“本物の愛情”を与えるようになるの。


Q:おかーさんは、“本物の愛情”を持っているの?
持っているわよ。


Q:おかーさんは何故、“本物の愛情”を持つ事が出来たの?
苦しみに負けなかったから。
“誰にも負けない強い心”を持ったからよ。


Q:おかーさんの他にも、“本物の愛情”を持った人はいる?
いるわよ! まだ少しだけどね。


Q:“怖がっている人達”はこれからどうなるの?
とても苦しい思いをする。
とても怖い思いをする。
そして、“怖がっている人達”の魂は眠りに着くの。
目覚めた後、とても強い心を持って生まれ変わる。
後は、“本物の愛情”を手にすれば良いのよ。


Q:遅かれ早かれ、全ての人達は“本物の愛情”を手にする事が出来るの?
もちろん! みんながね。


Q:“本物の愛情”とは?
全ての世界を愛する心。
全ての世界から愛される心。


Q:“本物の幸福”とは?
全ての存在が“本物の愛情”で結ばれる事。


Q:一人では幸福になれないんだね?
何言ってんのよ〜! 当たり前じゃない! 分かって無いわね〜。


Q:動物達は“幸福”についてどう考えているの?
みんなの幸福を見る事が、自分自身の幸福なの。
ここまでのテンちゃんの話は、おかーさんには良く分かりません。
壮大過ぎてピンと来ない感じなんだけれど
テンちゃんが愛情をたっぷり感じてくれているのかなと
ものすごく都合のいいように解釈しました

いつかテンちゃんの話してくれたことが理解できるようになったら
またココに記録として書き残すからね


Q:ところで、体調はどう?
何言ってんのよ〜! 良いに決まってるじゃない。(大声)
大声でお返事したのはすごく嬉しい


Q:気になる所とかは無いのね?
うん。


Q:食欲はどう?
この年になって、食欲なんて、そんなにある訳無いでしょ?
これで良いのよ!


Q:食べたい物はある?
あるの。(笑顔) おかーさんが食べている魚(?)よ。
テンちゃんそれは多分おかーさんのじゃなくてテンちゃんのだよ
毎日2回テンちゃんには粉末のタウリンを飲ませるのだけれど
そのままでは飲みにくいしドライフードには混ぜにくいから
お水を少し加えてレンジで半生に加熱したマグロのお刺身を食べるんだけど
それをオネダリする日があって
と結果を読んだときは思ったんだけども
これね〜違いました!!!

申し込みをしてから結果が届くまでの間にね
スーパーで買ったお鮨を食べたんです


体のことも考えて自宅ではお刺身やお鮨は食べないようにしているのだけれど
どうしても食べたくなって、この日は買っちゃったんだよね

テンちゃんがまだ若いころ
今から14〜15年位前は当時住んでいた家の近くに
宅配をしてくれる鮨チェーン店があって
お好み握りの甘エビをテンちゃんに良く買ってあげていたの

テンちゃんが喜ぶものは何だって食べさせていて
(今になれば恐ろしい事だけれど)
サキイカだったり佃煮だったり食べさせてはいけないものを
食べ放題生活をしていたころで…

だからテンちゃんは酢飯の匂いを知っている
すぐ近くで座って、おすそ分けを待っていました

サーモン マグロ イカ 鯛
ほんの少しだけれど大喜びで食べていたから
しかーしセカンドヴォイスさんってスゴイと思う
我が家の食卓まで見えちゃう
(⌒▽⌒)アハハ!


Q:最近、テンちゃんの雰囲気が変わったんだって?みんなに優しくなったって聞いているよ?
みんなが卒業したのよ。
今まで、私はみんなに対して“睨み”をきかせていたの。
みんなを怖がらせていたのよ。
彼らは私に負けまいとして、自分自身の心を強くしていったの。
「もうそろそろこれぐらいで良いかな?」って思ったからよ。
だから、彼らは私から卒業したの。
育児日記を読み返してみると1年くらい前から
少しずつテンちゃんがみんなと一緒のお部屋で過ごすようになって
今年になってから徐々にみんなと体を寄せ合う時間が増えていた

マロンはもともと変わりないけれど
一恋はテンちゃんが近くに来ると緊張していたし
お先にどうぞって何でも譲っていたけれど
今は他のみんなと同じようにテンちゃんとも過ごしているし
みかんも最初はテンちゃんがチョコマカウルサイなぁって感じだったのに
なんだか近頃は良い感じで添い寝をするように

今は「私だけ別格」から「みんな一緒」が心地いいみたい
それはそれで絆が深まったと思えば良い事だよね


Q:みんな良く頑張ったね?
まだまだよ。もっと、もっと強くなる必要があるのよ。


Q:心を強くしていくと・・・・・・どうなるの?
“神様”みたいになれるの。
全ての存在を幸福にしようと思うのよ。


Q:“誰かを幸福にしたい”っていうのは・・・・・幸福なんだ?
そうよ。
みんなに教えてあげてね
おかーさんが教えるより、みんなも分かりやすいと思うよ


Q:おかーさんがベッドに入ると、おかーさんの枕元に行くの?
そうよ!


Q:その時はどんな気分なの?
とても嬉しい気分なの・・・・・・・秘密の話を聞けるからね。


Q:どんな話を聞いているの?
“秘密”だって言ったでしょ。


Q:寝る前に、おかーさんの話を聞く事をどう思う?
フフフフフッ・・・・って、笑っちゃうの。楽しいのよ。
教えてあげたらいいのに内緒なんだね
だけどマロンと一恋はベットの中で聞いてるよ〜

特別な話題でもなく
その時に思ったことを色々とお話しするのだけれど
テンちゃんはナデナデしている、おかーさんの手を舐めてYES
ものすごく強調したいときは鼻の頭を舐めてYES
そうでないときはそのまま、つまりNOで問いかけに答えてくれる

今回のことも
いつもYESかNOでしかお話ができないから
たくさんお話聞かせてねと聞いたらOKとお返事をしてくれました

ころんのことはね
今年に入ってからはもう「元気」とも「帰ってくる」とも言いません
何度聞いても同じ答えが帰ってくるから
あの日テンちゃんの体を借りてころんが会いに来てくれた日が
最後のお知らせだったのかもしれません

だってテンちゃんに
またテンちゃんの体を借りてころんに会いたいとお願いしても
YESとは答えてくれなかったから

抱っこは大嫌いだったけれど
もっとギュッと抱きしめておけばよかった
もっとナデナデしておけばよかった
もっとたくさんお話をすればよかった
思うことがたくさんあります

この先10数年共に暮らしていくと思っていたから
あまりにも急な別れに今も心の整理は不十分なままですが
見えない、触れることが出来ないとしても
ころんのことが記憶から消えることはないのだから
気持ちだけは近くにいると思っています


Q:君はさ、16歳という年齢なんだ。分かるかな〜?
分かんないわよ。

Q:人間は、ある年齢になると、“大人のお祝”をするんだ。それが生まれてから20年なんだ。
へェ〜・・・・。

Q:テンちゃんはもう少ししたら、人間でいう“大人のお祝”の年齢になる訳・・・。
良く分かんないわ〜。

Q:ともかく、もう少し長生きをして欲しいんだよ。健康で長生きをして欲しいんだ。
ど〜かな〜?
先の事なんて分からないわよ。
このアッサリした返事がテンちゃんらしいなって思いました
実は私も同じようなことを聞いたことがあって
だけどテンちゃんはやっぱり今年は元気だけど
それより先はお返事をしてくれなくて
それってやっぱり「先のことは分からない」であって
来年さようならと言ったのではないと分かって安心しました

それでいいんです
今が元気なら
20歳まで頑張れなくても
苦しまず痛がらず元気に動き回ってくれる時間が少しでも長ければ

掛かり付けの先生には本当に感謝しています
後1カ月で17歳という年齢を考えたら素晴らしく健康だと
血液検査でもお墨付きを頂きました
進行を抑えるためのご飯やサプリメントは増えてきたけれど
治療や治療目的の投薬は今のところありません
早期に対処してきたからこそ今があると思うから

健康で長生きをして欲しいんだ

この言葉がテンちゃんに通じたのだと思います
2011年7月4日から猫用トイレを使わなくなったテンちゃん
足腰が弱くなってトイレに入る段差や猫砂の不安定さでいきみにくかったのでしょう
しばらくマロン達のトイレを使ったり
お風呂場でトイレを済ませていましたが
申し込みをしてから結果が届くまでの間に猫用トイレを使うようになりました

まだウンチはマロン達のトイレかお風呂場を使うけれど
シャッシャッと砂をかく仕草は嬉しそうです
健康で長生きするわよって言うテンちゃんのサインだと思います

時間を見つけて少しずつ書き足していく間に
テンちゃんに更なる変化があって
3日前からウンチも猫用トイレでするようになりました!!!


足腰の調子が良くなったのね
おトイレでウンチも出来るようになって嬉しいでしょうって聞いたら
手をペロリと舐めてお返事をしてくれました

もうすぐ17歳になって1回目の定期健診があります
きっと結果は良好なはず
先生だってトイレのこと報告したら喜んでくれるね

本当に良かった
すごくすごく嬉しい


Q:今、好きな事は?
全てが最高! 私は“幸福”を手に入れたからね。


Q:今、嫌いな事は?
(怖がっている)人間達の事・・・・・・・気の毒なのよ〜。


Q:困っている事は?
人間達の「助けて欲しい〜!」っていう“心”を感じてしまうの・・・・可哀相でさ〜。
マロンの事・・・・“穏やか過ぎる心”なのよ。こればっかりは治らないわね。


Q:不満は?
(怖がっている)人間達の事を何とかしてあげたい・・・良く分かんないんだけどさ〜。


Q:望みは?
良いの! 望みは叶ったから。
私は“全てを愛する心”を手に入れたのよ。


Q:他に望みはある?
もうちょっと、みんなに強くなって欲しいな。
特に・・・・・・マロンとかさ〜・・・・・。


Q:最近のおかーさんはどんな感じ?
おかーさんは“全ての存在を愛する心”を持てたの。


Q:おかーさん本人に自覚はある?
全然無いわね。
自覚ないです はい
だけどね
お仕事でお世話をする子たちのことはみんな好きよ
愛しくてね
本当に申し訳ないけれど
お仕事の時間だけは、その子のことだけを考えて集中しているから
テンちゃん、マロン、一恋、みかん
みんなの事ですら頭の中から消えてしまう
ごめんね

いや…
お家でも考えてるし
お散歩中も考えてるし

でもさ
みんなだって
おかーさんお仕事行ってくるねってウキウキしていると嬉しそうじゃん


Q:おかーさんが“全ての存在を愛する心”を持っている事を自覚するのはいつ頃?
現世にいる間は無理かもしれないわね。


Q:じゃあ、将来、魂の世界に帰った時はどう?
その時はね、自分の心(魂)の変化にビックリするはずよ。


Q:おかーさんに言いたい事はある?
本当に良かった。
とても苦しい思いをして来たね。見ている私も辛かった。
もう大丈夫よ! あ〜・・・・・・“ホッ”とした。
ご心配をお掛けしました<(_ _)>


Q:最近のマロン君はどう?
あんなもんかしらねぇ。


Q:最近の一恋ちゃんはどう?
良いんじゃない! 良く出来た!


Q:最近のみかん君はどう?
・・・・・・・マロンにそっくり・・・・。


Q:ころんちゃんは?
あれっ、知ってたの? な〜んだ。


Q:おかーさんは「ころんちゃんがいなくなった」って思っているみたいだよ?
ころんはちゃんといるわよ。チビネコとしてね。
パパは一緒に住んでいるから「あんこところんは似ている」といつも言うんだけど
おかーさんには別に思えるんだよね

だけどさ

あんこを迎える時にパパと約束して
あんこはパパが責任を持って育ててください
離乳食を食べている間だけは私が責任を持って預かりますって宣言したのに
あんこと一緒にいるときは自分のことを「おかーさん」と言ってしまう

パパは変わったね
明るくなって自覚ができて、みんなとも積極的にスキンシップを取ったり
たくさん話しかけてきたりして
あんこが待っているから最近はココには顔を出さなくなったけど
たまに面会するとずいぶん父親らしくなったなぁって思うよ

今頃…だけどさ…良い事だね


Q:最後に言いたい事はある?
おかーさん、本当に嬉しいわよ。
やっぱり、私の思った通りだった。
おかーさんの事もね、私の望みだったの。
私はね、2つの望みが叶ったのよ。
こんなに嬉しい事は無いわ・・・・・・・本当に良かった!
2つの望みって何だろう???
良く分からないんだけどテンちゃんが喜んでいるからいいね


まとめ

Q:テンちゃん、オーラを消した(消えた)のはどうして?
テンちゃんが睨みを利かせていたのは、みんなの為です。
みんなの心が強くなるように、みんなを怖がらせていたのでしょう。
そして、みんなの心が強く成長したので、テンちゃんは“本来のテンちゃん”に戻ったのです。
しかし、彼女から見ると、“まだまだ”なのかもしれません。
優しいテンちゃんの裏側には、今でも“おっかないテンちゃん”が存在するのです。
上手にアメとムチを使い分けて弟や妹の教育係りよろしくね♪


Q:寝る前におしゃべりするのは楽しい?
「楽しくて笑っちゃう」との事。
いつまでも続けてあげて下さい。
おかーさんも毎晩楽しいよ
枕元に来てくれるから楽チンだし
ずっとずっと続けようね


Q:20歳になったら、成人式のお祝いしたいけどいい?
20歳という時間の感覚と理解してもらい事は難しく、
質問の意図を充分に伝える事が出来ませんでした。(こちらの不注意です。)
ただ、テンちゃんは「健康で長生きしたい」という事を言うタイプではありません。
「先の事は分かんないわよ」というのが彼女らしさ。
テンちゃんは“無難に過ごす”という事が嫌いなのかもしれません。
人間例えると「てやんでぇ〜、宵越しの金は持たねぇ」といった、江戸っ子タイプの性格なのでしょう。
“江戸っ子テンちゃん”にとっては、愚問だったかもしれませんね。
クールで比較的ストレスに強いんだよね
マロンのほうが繊細だし
一恋のほうが几帳面
みかんほどマイペースでもなく
江戸っ子という表現が正にピッタリ当てはまるなぁと感心しました

日にちや時間を認識するのは難しい事でも
おかーさんとずっと一緒に暮らしたいと思う気持ちがあれば
この先もうしばらく楽しく過ごせるはず
それが分かったので大満足です



テンちゃんは、今回のコミュニケーションで、かなり難しい話しをしてくれました。
彼女のように“高い志”を持った子は、
私達には分からない世界からの情報を得る事が出来るのかもしれません。
いつ話をしても・・・・・やっぱりテンちゃんは不思議な子。
本当は、おかーさんの“守り神”なのかもしれませんよ。
これからもテンちゃんを大切にしてあげて下さいね。
テンちゃんなんかおかーさんの気持ち分かんないでしょう!!!
おかーさんだってテンちゃんの気持ち分かんないよ!!!
本気で向き合ってケンカした日から16年半
いまだに理解不能なところもあれば
誰よりも通じ合えるところもある
それでいい
だって間違いなく今とても幸せだから
テンちゃんと一緒に暮らせることが一番の幸せだよ



このコミュニケーションが皆様にとって、
更なる幸福へのきっかけになってくれる事を、心からお祈り致します。
今回も通訳をありがとうございました
ますます家族の絆を深めつつ
テンちゃんの体調を考えつつ
何がみんなにとって最良の幸せであるかを改めて考えようと思いました





アニマルヒーリング2011.10その後

プチコミュニケーションで話してくれたこと
まだ分からないこともあるのだけれど(魂のこととか)
しっぽーずの事は思い当たることがありました


Q:マロン君、一恋ちゃん、みかん君に言いたい事はある?
みんな、よく私の言う事を聞いてくれたわね。
もう自由にして良いわよ。ごめんね。(笑顔)


Q:彼らの仕事は何?
私の言う事を聞く事。
彼らをちゃんとした子にする為には、必要な事だったのよ。


Q:彼らは“ちゃんとした子”になった?
なったわよ!


いつ頃か分からないのだけれども
ころんが長い冒険の旅に出た後からと言うのは間違いないの

テンちゃんだけは別格オーラが出ていて
みんな一目置いて暮らしてきたのは親しい人なら誰しも納得する話
つい最近まで一恋なんか緊張しまくりで
テンちゃんが一恋の近くに来ると目が泳いでたもん

テンちゃんは少しでも騒々しいと感じると
静かなところに移動してしまうから全員が同じ部屋で過ごすのは少なかったのに
今は意識して一緒に過ごそうとしているようにも思える

寝返りを打つのもキライなようで1度だって一緒に寝たことがないのに
コタツの中でどんなに足を動かしても気にしていないし
時々テンちゃんから体を寄せることもある

一恋もコタツが大好きでテンちゃんがいても気にしないで出入りする
コタツに限らず今までなら絶対に入りたいけど入れないって
ウロウロしていたはずなのに…

秋田への帰省のときに休憩したSAでは
マロカレが近くにいるのを何度も確認しながら歩いていたし

みかんがころんを遊びに誘うようにテンちゃんを誘うと
今までなら片手を上にあげてNOと断ったのに
一緒には遊ばないけれど近くにいるのはOKとサインを出すようになって
テンちゃんの周りをウサジャンプ出来るようになった

寝るときは赤ちゃんテンちゃんの頃のように
ウニャウニャと甘えてオシャベリして絡んで遊んで手をなめる
これはもう1か月くらい前から「日課」になってる

赤ちゃんテンちゃんの頃は
ううん…マロンを家屋に迎える前までは
目いっぱい甘えて背中を向けたら怒って抱っこしてってオネダリして
帰宅すれば必ず出迎えに来てくれたけど
弟や妹が増えるたびにお姉さんになりお母さんになって
みんなの見えないときだけ甘えるツンンデレテンちゃんになっていたのに
今はもう一恋が甘えてないたって
今は私がおかーさんに甘えているのよって知らん顔してる

みんなに自由にしていいのよと言う言葉の裏には
テンちゃん自身も自由にするという思いが込められているのかも





アニマルヒーリング2011.10

10月10日の16回目の家族記念日のプレゼントとして
アニマルコミュニケーションをお願いしました
いつまでも元気でいて欲しいから

セカンドヴォイスさんとテンちゃんの体調を相談して
今回は浄化ヒーリングとプチコミュニケーションのコースです
おしゃべりテンちゃん「プチ」の予定が長くなったそうで
色んなお話してくれました。
セカンドヴォイスさんありがとうございます。

9月の定期検診では4か月ぶりに体重が増えたし
血液検査の結果も良好で
雪が降る前にと思い切って2年半ぶりに実家の秋田へ
約600`片道9時間(休憩3回)のロングドライブもなんのその
実家でも帰宅後も元気いっぱいだったことは
コミュニケーションでも伝わってきました

いつもヒーリングの後はテンションが上がるんです
不思議なんだけど今回もそうで
猫じゃらしで子猫のように夢中になって遊んでくれました
テンちゃんがその前に猫じゃらしで遊んだのは1年半前
前回のコミュニケーションの以来のことです

テンちゃんとのプチコミュニケーション結果
テンちゃんへの質問 @、Aに沿った内容となっています。
@ 体調について。
A おじいちゃん、おばあちゃんについて。

Q: テンちゃん、気分はどう?
最高!


Q:何故、“最高”なの?
おかーさんの魂が輝いているから。
秋田のおばーちゃんちに行ったからじゃないんだね(笑)


Q:何故、おかーさんの魂は輝いているの?
おかーさんは“悲しみ”を我慢する事が出来たからよ。
我慢する事で“誰にも負けない心”を持つ事が出来たの。
“誰にも負けない心”を持てば、みんなを守るようになるの。
おかーさんは選ばれたのよ。


Q:“みんなを守る”という事は、どういう事?
みんな(沢山の人間の魂)を幸福にするという事。
みんなの喜びは、おかーさんの喜びになるのよ。


Q:じゃあ、これから(魂の世界に帰った後)、おかーさんは幸福になると言う事?
そう。(目を細める)
みんなを守る事で、みんなの喜びを手に入れる事が出来るのよ。
おかーさんはテンちゃんとのお別れはもっと早いと思ってた
病弱だった子猫時代と持病の発症の可能性があるから
10月10日に迎えたから「テンちゃん」と名前を付けたけど
10歳まで長生きしてくれたらいいなって気持ちもあったんだけども
この調子だと成人式まで一緒にいられるような気がしてる
だからさっ
魂の世界に行くのもう少し後にしてね


Q:おかーさんが幸福になる事は、君にとって、どんな意味があるの?
私の夢だったの。私は自分の目的を果たしたのよ。
目的は達成かぁ
でもでもまだおかーさんの所にいてね


Q:君がおかーさんと一緒に暮らした理由は?
おかーさんを守る為よ。
秋田のおばーちゃんちに行ったからじゃないんだね(笑)
テンちゃんを家族に迎えたころは16年後の今の生活は想像もしてなくて
だけどテンちゃんはずっと一緒に居てくれた
おかーさんがテンちゃんを守って
テンちゃんがおかーさんを守って
そうして支え合って今まで暮らしてきたもんね
ありがとテンちゃん


Q:おかーさんを守る事が出来たっていう事?
そうよ!


Q:おかーさんに言いたい事はある?
良かったね・・・・おかーさん。
すごい大変だったのよ。おかーさんは怒ってばかりいたから。
私はじっと我慢をしていたの。
でも、「おかーさんは絶対に大丈夫だから」って信じていたわ。
私の思った通りになった・・・。
私達は勝ったのよ!


Q:例えば・・・・・・おかーさんに足りなかったモノは?
じっと耐える事。


Q:おかーさんが手に入れる事が出来たモノは?
“誰にも負けない心”よ。


Q:君が手に入れる事が出来たモノは?
“幸福”


Q:ところで、体調はどう?
それがね・・・あまり良くないのよ。
外(大気中)のイヤなエネルギーを感じて、気分が悪いの。
屋外(大気中)のエネルギーに反応しています。身体的な害はありません。
ここ1か月くらいはお外にいる時間が短くて
日中はお家で寝ていることが増えたんだけど
それって外の嫌なエネルギーを感じていたからなんだね


Q:これでどう? (ヒーリングで、大気中のエネルギーに反応しにくくしました。)
良くなった!


Q:他に気になる事はある?
うん。イヤな匂いがするの。
大気中のエネルギーを匂いとして感じています。身体的な害はありません。


Q:これでどう? (ヒーリングで、大気中のエネルギーを、匂いとして感じないようにしました)
良くなった。
良かったね♪


Q:他に気になる事はある?
うん。ころんの事よ。
セカンドヴォイスさんに申し込みをしたとき
体調の他に質問を一つサービスしてもらえたので
ころんのことを…と思ったけれど
あえてそれはやめたんですが
セカンドヴォイスさんのご厚意でお話してくれたようです


Q:ころんちゃんはどうしているの?
ウフフフフフッ・・・・(笑い)


Q:ころんちゃんはどこにいるの?
秘密よ!(笑顔)


Q:ころんちゃんはお家に帰って来れる?
きっと帰って来るわ!


Q:ころんちゃんは無事なの?
うん!


Q:他に気になる事はある?
うん。おかーさんの事。
おかーさんは、ころんがいなくなった事を寂しがっている。
大丈夫!
ちゃんと帰って来るから。
ここを読んだので
テンちゃんに「ころん帰ってくるんだね」と聞いたら
「うん」とお返事したので
「寒くなる前に帰ってくるかな?]」と聞いたら
「…」と
越冬して帰宅???
とにかく今はテンちゃんの言葉を信じようって思いました


Q:他に気になる事は?
無いわよ!


Q:もう一度聞くよ。体調はどう?
良いに決まっているでしょ!


Q:食欲はどう?
あるわよ!


Q:いつものご飯をどう思う?
飽きちゃった〜。
確かに飽きたと思う
腎臓サポートから腎臓サポートスペシャルに切り替えたけれど
それにしたって何年も毎日同じごはんだもんね


Q:食べたい物はある?
おかーさんが食べている物が食べたい。
パンとか佃煮は食べたがるよね
それとツナやマヨネーズやチーズも
見てるだけで勝手に食べたりはしないけど


Q:人間が食べる物はネコの身体に良くないんだ。おかーさんに何か工夫をしてもらおうか?
うん。
毎日のお薬ごはん(マグロのお刺身)をお水でふやかして
小指の先ほどの大きさを2切れ
お薬を溶かすんだけど、それですら近頃はすぐに食べない日も
このやり取りで納得したので
おかーさん工夫しました
レンジで10秒チン
カリカリごはんも、お薬ごはんもよく食べてくれるようになりましたよ
モリモリ食べて体力つけてね


Q:おじいちゃん、おばあちゃんのお家はどうだった?
楽し〜い! また行きたい。(笑顔)
キャリーをシートベルトで固定して
シートとキャリーの間には厚さ20センチの低反発クッション
ドアはシート側にして周りが見えないように
時々窓を開けて空気を取り込んで…
2時間に1回は休憩を取ってSAでお散歩タイム
オシッコしたりウンチしたりお水を飲んだりリードをつけて歩いたり

行きは本当に静かだったね
帰りはずっと小さな声でお話してた
もっともっとおじいちゃんおばあちゃんと一緒が良かったんだね


Q:おじいちゃんをどう思う?
大好き。


Q:おじいちゃんはどんな人?
いつも周りを警戒している人。
でも、私の事は警戒しないの。
今じゃすっかり隠居生活でずいぶんと穏やかになったけれど
おじーちゃん現役バリバリのころは厳しくて警戒心の強い人だったね
それでもテンちゃんのことだけは特別で
おかーさんがいない日は24時間専属でお世話してくれてたもんね


Q:おじいちゃんは君の事をどう思っているの?
何でも許してくれる。
おじいちゃんの大事にしてる車の屋根に座っても
夜中に耳元でニャーオって起こしても
それから、それから…(笑)


Q:おじいちゃんに言いたい事はある?
また会おうね。大好きよ。
おじいちゃんに伝えたら喜んでいたよ
またいらっしゃいだって


Q:おばあちゃんをどう思う?
好き〜!(甘えの感情)


Q:おばあちゃんはどんな人?
周りを気にしない人。
全ての存在に対して愛情を持っている人。
無防備で天然で人にも動物にも優しい人だね
テンちゃんだってエピソードたくさん知ってるね


Q:おばあちゃんは君の事をどう思っているの?
ヘヘヘッ・・・また会いに行くからね。
今度会ったらイタズラをしちゃおうかなぁ。
おばあちゃん今回もテンちゃんの一挙手一投足を見て喜んで解説してたね
新しいフカフカのお座布団も買ってくれたのに
ストーブの前に置いたのに座ってくれなかったって
少しさびしそうだったよ
テンちゃん用の毛布も大量に買ってくれてたのに
結局1枚も使わなかったでしょ
きっとあれお正月に送ってくるからお家で使ってね


Q:マロン君、一恋ちゃん、みかん君に言いたい事はある?
みんな、よく私の言う事を聞いてくれたわね。
もう自由にして良いわよ。ごめんね。(笑顔)


Q:彼らの仕事は何?
私の言う事を聞く事。
彼らをちゃんとした子にする為には、必要な事だったのよ。


Q:彼らは“ちゃんとした子”になった?
なったわよ!
教育係りありがとう


Q:君は・・・・・どんな存在?
私は動物達(動物達の魂)を守るのが役目なの。
私は“誰にも負けない心”を持っているのよ。


Q:最後に言いたい事はある?
おかーさん、ホントに良かったわね。
これからは、もっと幸せになれるわよ。
「ヤレヤレ」って感じね。
おかーさん、良く頑張ったわね!
褒めてくれてありがとう
だけど
おかーさんには
まだまだテンちゃんが必要です
みんなもテンちゃんがいないと困ってしまうよ


まとめ
Q:体調について:
テンちゃんは、大気中の存在する“あるエネルギー”に反応し、それを「気持悪い」と感じていました。
ヒーリングによって、てんちゃん自身が、
大気中のエネルギーに反応しにくくしましたので、
不快感も低減すると思います。
身体的には特に問題が無いかと思いますが、“
健康のエネルギー”をたっぷりと受取ってもらいました。


Q:おじいちゃん、おばあちゃんについて:
おじいちゃん、おばあちゃんの存在は、テンちゃんをリラックスさせるのだと思います。
ご実家にいる時は、「おかーさんを守る」という仕事を忘れる事が出来るのかもしれませんね。
でも、「自分の目的は達成した」と言っているので、お家にいてもリラックスしてくれると思います。

私達は長い人生の中で、様々な“試練”を受けます。(動物達も同じです。)
その“試練”に耐える事で、“人生の目的”を達成する事が出来るのです。
しかし、“試練”に耐える事が出来ずに、“無駄な人生”を送る羽目になってしまう人は大勢います。
“おかーさん”は、無事に“試練”を乗り越える事が出来たのです。

集団のリーダーとしてみんなを守る為には、みんなより優れている資質が必要です。
魂の世界では、“みんなより強い心を持っている”という資質を持つ事で、
周りを気にしないようになります。
周りの目を気にし、周囲の人間に対してビクビクしているようだと、リーダーにはなれません。
周囲よりも強い心を持っているからこそ、堂々としたリーダーでいられるのです。

テンちゃんは“機嫌が良い”というよりも、“嬉しくて興奮している”という感じでした。
その一番の理由は・・・・・・“おかーさんの魂が輝いている事”
テンちゃんの夢が叶ったのです。
これから、きっと素晴らしい事が起きると思いますよ!

みんなと一緒に
ころんも一緒に
元気で笑っていることが一番の幸せだよ
テンちゃんお話たくさんありがとう





アニマルコミュニケーション2011.4 補足

結果が届いてから約10日
テンちゃんの変化を今までで1番感じています。
お外の刺激がテンちゃんの心と身体に良い変化をもたらしたようで
窓から外を見る時間が長くなりました。
よく動くようになりリビングでみんなと一緒に過ごす時間が増えました。
若いころのようにオシャベリテンちゃんになって
テンちゃんの要求にハイハイと返事をしながら私も忙しく?なりました。
オモチャを追いかけて走ったり手にじゃれてきたり
運動するから食欲も出て深夜でも早朝でも枕元でご飯の催促をします。

テンちゃんが元気だとマロンがとても喜びます。
身体を絡めるようにテンちゃんにピッタリと寄り添って愛おしそうに見つめます。

4月4日テンちゃんはベッドでぐっすりと眠っていました。
いつもなら寝顔を見るだけか起こさない程度にそっと身体を撫でるだけなのに
どうしてもテンちゃんを外に連れて行きたい衝動に駆られ
無理やり起こして抱き上げて玄関でリードをつけて外へ出ました。

突然の出来事で初めは戸惑っていたテンちゃんでしたが
少しずつ行動範囲を広げて色々な匂いを確認しお花の匂いを楽しみ
太陽の光をたっぷり浴びて風を感じて嬉しそうでした。



自分でも分からないけれど今すぐ連れて行かなくちゃって思ったんです。
結果が届いてからテンちゃんからのサインだって分かって
心がより深く通じ合えたように感じてテンちゃんに聞いたんだけど
テンちゃんはそれには返事をしてくれませんでした。

まだまだ修行が必要よ
おかーさん私の事をもっと良く見て!!!
そう思われているのかも。



4月10日お誕生日の日は敷地をたくさんお散歩しました。
お隣にご飯をもらいに来る茶トラの猫ちゃんや
お向かいの建物の黒い猫ちゃんとも上手に挨拶をしていました。
以前のテンちゃんなら他の猫ちゃんを見ただけでシャーッと怒っていたのに
ころんが家族になってからは許容範囲が広がったようです。

この日の夜はウサギのお肉をCMに登場している猫ちゃんのように勢い良く1袋食べました。
普段は1回量がドライフードなら1つまみ程度なので最近は1日に何度も何度もご飯の催促をします。
器に入れっぱなしにすると、ころんに食べられてしまうから
食べ残しは密閉容器に入れて食べるときに食器に入れるので催促しないと食べられないし
私にとっては喜ばしい事なので何回だって何時だって用意しちゃいます。
レトルトを完食したことは今までになかったから本当に本当に嬉しくなりました。



4月14日には低いブロック塀の向こうのトラックのタイヤで身体をスリスリ。
テンちゃん小さい時から車の下やバンパーの匂いが大好きで
駐車場では色んな車の匂いをクンクン、この日そんな姿を久しぶりに見ました。

雨の日はトイレ以外に動くこともなく
ほとんどご飯も食べずひたすら眠っていたのに
今日なんか雨がザーザー降っていてもモリモリ食べて外にも行きました。
表情がとにかく若々しくなって目の充血がなくなって毎日がとても楽しそうなんです。

セカンドヴォイスさんからは補足のメールが届きました。
テンちゃんとの別れを悲しいと思う私の心にも響く内容でした。

テンちゃんが元気になって、とても嬉しいです。
いつまでも元気でいてもらいましょう。

さて、テンちゃんの話していた事について、
捕捉でご説明いたします。

私達は、数十年の中の“今”という時間を生きています。
例えば、80年という寿命の中の、“今”という時間を生きているのです。
ここで、ご理解頂きたい事は、“魂は永遠である”という事です。
永遠の時間の中の“今”という時間を生きているのです。
それは、テンちゃん達も同じです。
○○さんも、テンちゃん達も、永遠の時間を生きています。
もし、200年後に、“今”を思い出したとしましょう。
仮に“今”が苦しい時間であったとしても、
200年後の貴方は、「今思えば大したことではなかった」と感じるでしょう。
80年の寿命の中での“今”と、永遠の時間の中での“今”は重さが異なります。
永遠の時間の中の“今”は、とても軽いのです。
だから、物事に対してあまり真剣になってはいけません。
一生懸命に生きる事は大事ですが、一生懸命に生きる事で失うモノの方が多いのです。
自分にとって一番大切な物・・・・・・これを守りぬいて下さい。

そして、○○さんは、テンちゃん達のお母さんです。
でも、自分自身とテンちゃん達を、別の存在だと考えないで下さい。
貴方と、テンちゃん達は同じ存在・・・・・・・。
貴方にとっての“自分自身”とは、自分+テンちゃん+マロン君+一恋ちゃん+みかん君+コロンちゃん・・・・です。
くれぐれも、自分とテンちゃん達を別の存在として考えないようにしましょう。

○○さんやテンちゃん達は、永遠の魂を持っています。
しかし、全ての人達が永遠の魂を持っている訳ではありません。
(動物達は全て、永遠の魂を持っています。)

私達の周りには、ろくでもない人達が沢山いますよね。
でも、そんな人達は、永遠の魂を持っていません。
腹が立つ事は沢山あります。
しかし、○○さんやテンちゃん達の魂には、今後、素晴らしい事が待っています。
どうか、この事を信じて下さい。
そして、穏やかな心で、緩〜い心で、テンちゃん達と同じ気持ちで、
ゆったりとした生活を心掛けて下さい。

焦らない、怒らない、不安にならない、何事も恐れない・・・・・
これを心掛けて下さい。

お願いしま〜す =^_^=

アニマルコミュニケーション“セカンドヴォイス”

意識する事で少しずつ変わろうって思いました。
お別れを悲しむ事は別の存在だと思っているからかな?
転勤族仲間のお友達との別れのように「いつかまた違う街で会いましょう(ご近所)」と
笑顔で見送る時のようにテンちゃんともお別れすればいいのかな

私ずっと生まれ変わったらテンちゃんを産みたいって思ってる
もっと一緒にいたいから今度はおかーさんのおなかから生まれてきてねって
ずっとずっとテンちゃんに話しかけてるの

「永遠の魂」でも人間と動物は全く同じではなくて
生身の体の時は人間は人間で動物は動物としか生まれ変われないのかもしれない
それでも今こうして生きている間は私はそう願っているの

母方の祖母が亡くなったとき悲しかったけれど、いつかまたきっと巡り合えるって感じた。
みんなのプチコミュニケーションで母方の先祖が…と言われたのを今思い出しました。
なんだかこうして思いつくまま出来事を綴っていたのに
セカンドヴォイスさんはもちろん私このこと誰にも話したことなかったのに自分でも驚いてる

でもでもまたまた根拠のない自信だけどテンちゃんは18歳まで一緒にいる
私と一緒にこの家にいる
みんなと一緒にこの家にいる
ここでテンちゃんを見送る事になるって感じがするのです





3回目のアニマルコミュニケーション2011.4

アニマルコミュニケーションとヒーリングやプチコミュニケーションで
テンちゃんはセカンドヴォイスさんと2年間たくさんお話をしてくれました。
体調も気になったけれど、お誕生日なので今回はお話をお願いしたところ
またまた驚くべきお返事が返ってきました。

繰り返しコミュニケーションをすると、お互いに通じやすくなるのでしょうか?
毎度おなじみになりつつある通訳は本当に感謝の一言に尽きます。
コミュニケーション結果を全文載せた後に私の感想をまとめました。

テンちゃんとのコミュニケーション結果

テンちゃんへの質問 @、Aに沿った内容となっています。
@秋田のおばーちゃんのお家に行きたい?
Aご飯を沢山食べて体力を付けて欲しいな?
◇今、好きな事は?  最後に言いたい事は?

Q: テンちゃん、気分はどう?
ちょっと、がっかりしていたけど、私自身は、いつだって落ち着いているわ。

Q:体調はどう?
それがね〜、イマイチなの・・・仕方ないわよね。
全体のエネルギーが少しだけ低下している様子。特に悪い部位は感じませんでした。

Q:気になる場所はある?
無いわよ。

Q:食欲はどう?
あんまり動き回ったり、活発に遊ぶほど若くもないし、以前のような食欲は無いわね。

Q:いつものご飯をどう思う?
大丈夫よ。

Q:ご飯を沢山食べて、体力を付けて欲しいな?
色々な事を気にしているから、あまり食べる気がしないのよ。
ルンルンする感じじゃないし・・。

Q:食べないと、毎日を楽しく過ごせないよ。君が元気になればみんなも楽しくなるでしょ?
うん。そうね〜。

Q:おかーさんも、すごく心配しているんだよ。
そうなの。心配っていうより、悲しそうな顔になっちゃうの・・・。

Q:じゃあ、なるべく沢山食べてくれる?
いいわよ。少し暖かくなって来たから、気分を変えないとね!

Q:秋田のおばーちゃんのお家に行きたいと思う?
行きたいわね〜!
おばーちゃんには会いたいわね〜。でも、行くのは大変なのよ〜。
家族みんなで行くから、休憩だって大変なのよ。

Q:長い時間車に乗るけど、大丈夫?
おばーちゃんの所で、ゆ〜くり出来れば大丈夫。だから、忙しく帰ってくるのはイヤよ。

Q:おばーちゃんのお家に行くと、どんな気分なの?
素晴らしいのよ!
私だけ、のんびり出来るしね。

Q:その為にも、沢山食べて体力を付けてくれる?
分かっているわよ! (ちょっと怒る)

Q:地震をどう思う?
頭に来る!

Q:他のみんなは、地震をどう思っているの?
「・・・??・・・」って思っているみたい・・・。

Q:地震を「怖い」って思う?
頭に来るのよ!

Q:今、好きな事は?
ゆっくり眠る事。でも、おかーさんのお話は、ちゃんと聞いてあげているわよ。
だって、私を頼りにしているんだもの・・・それは嬉しい事よね〜。
ただね、今更、好きな事なんて、そんなに沢山は無いのよ〜。

Q:やりたい事は?
若い頃に戻って、外に行きたいわね。
暖かい日に、少しの風に当たってのんびりする事も良いわね〜。

Q:「自分はもう若くない」って思っているの?
当たり前じゃない!!

Q:他に、やりたい事は?
外に行って、植物に太陽の光が当たっているのを見たい。

Q:今、嫌いな事は?
自分が年を取って来た事・・・・「あ〜ぁ・・・」って思う。
まぁ、引越しは慣れてはいたけど、今回は落ち着かなかったかな?

Q:最近のおかーさんをどう思う?
ちょっと怒っている感じね。
それに、ちょっと息切れしてる感じよ。大丈夫かしら・・・。

Q:おかーさんに言いたい事はある?
「今が頑張り時」って思っているでしょ? でもね、焦っちゃダメよ。
それに、新しく出逢う人はよ〜く見てね。お母さんは優しいから気をつけてよ。
これからも、毎日楽しく過ごして行きたいな。

Q:最近のマロン君をどう思う?
相変わらずダメね〜。
まぁ、頑張っているけど、ちょっと寂しそうかしら。

Q:マロン君に言いたい事はある?
もっと明るくて、楽しい雰囲気を出せたら良いのにね〜。
みんながいるじゃない?もっとムードを盛り上げてよ!

Q:最近の一恋ちゃんをどう思う?
明るくて、楽しい雰囲気を出しているわね。
少し心が痛んでいたけど、随分落ち着いて来たんじゃない。

Q:一恋ちゃんに言いたい事はある?
もう大丈夫ね? 気持ちを切り替えてすっきりしたでしょ?
貴方は本当に良い子ね。

Q:最近のみかん君をどう思う?
あ〜・・・・・。 みかんは頭を使った方が良いわね。
でも、何事にもめげない所は見直したわ。

Q:みかん君に言いたい事はある?
もっと頭を使って、イタズラになっても良いのよ。
結構ウサギも良いでしょ? もっと自慢しなさいね。

Q:最近のころんちゃんをどう思う?
明るくて楽しい感じ。益々元気。危ないくらいよ。

Q:ころんちゃんに言いたい事はある?
あんまりマロンを困らせてはダメよ!
でも、貴方は本当に良い子ね。

Q:今のお家の暮らしをどう思う?
う〜ん・・・・・静かすぎて退屈ね。
家族が減ったという事は寂しい事よね。
この形(暮らしや家族構成)に、すっかり慣れるには、もう少し時間がかかるわねぇ。

Q:どんな暮らしにしたいと思う?
“どんな暮らし”って言っても、どうにもならないでしょ?

Q:困っている事は?
毎日、静かすぎて退屈している事。

Q:不満は?
不満って訳じゃないんだけど、おかーさんの身体と心が心配ね。

Q:今の望みは?
お母さんが、自分の暮らしを手に入れる事ね。
そうすれば、お母さんの心が安定するし、私も安心よ。

Q:他に望みは?
私自身が強い心になる事ね。自分の周りだけではなく、全体の事を考えて行きたい。

Q:最後に言いたい事はある?
おばーちゃんは、おかーさんが心配なの。あんまり心配かけてはいけないわ。
それに、お母さんの悪い癖は無理をする事。その結果、心も身体もエネルギーが下降しちゃうの。
だから、あばーちゃんの所で充電しないとね。
でも私はね、いつだっておばあちゃんの所へ行かれるのよ。ヒミツだけどね。

まとめ
Q:秋田のおばーちゃんのお家に行きたい?
テンちゃんは、おばーちゃんのお家に行く事を「素晴らしい」と感じています。
その為には、長い時間の移動も頑張ってくれそうです。
さすが“テンちゃん”です。

Q:ご飯を沢山食べて体力を付けてくれる?
テンちゃんにとって、環境の変化や、自分自身の加齢が“元気を無くす要因”と
なっていたのかもしれません。
こんな時の“特効薬”はアニマルコミュニケーションです。
初めは元気を無くしていたテンちゃんでしたが、話をしているうちに、段々と元気になってくれました。
そして「ご飯を食べてね」と何回も声をかけると、
そのうちに「分かっているわよ!」と声を荒げていました。
彼女ならきっと大丈夫!
これからもみんなを守ってくれると思います。

おばーちゃんのお家に行く事は、何かと大変かと思います。
遠出をする事だけではなく、可能な範囲で、生活に変化を付けてあげる事も有効かと思います。
お休みの日に、お家でパーティー気分も良いですし、自然がある場所にお散歩に行くのも良いでしょう。
生活に変化がある事で、テンちゃんも本来の元気さを取り戻してくれると思います。
私達も動物達も、楽しむ為に生きているのです。
どうかその事をお忘れにならないで下さい。
大切な事は、“今、この時間”を楽しむ事なのですから。

テンちゃんが、益々健康で長生きをしてくれる事を、心からお祈り致します。

お向かいの奥さんがテンちゃんのことを深窓のご令嬢のような三毛ちゃんと呼んでいます。
先日は掛かりつけの病院に新しく入った先生にも「何事にも動じませんね」と言われました。
落ち着いていることはテンちゃん自身も自覚しているんだね。

おかーさんが何より悲しいのはテンちゃんとのお別れだもん。
腰の筋肉がなくなって痩せてしまったでしょう。
そうして少しずつサインを出して、おかーさんに心の準備をする時間を作ってくれているんだって
頭では解っていても、テンちゃんの食欲が落ちると、その時期が少しずつ近くなるようで悲しいんだよ。

今回のビックリポイントその1はココです!!!
「素晴らしい」「私だけ」がキーワードになりました。

テンちゃんにとって秋田のおばーちゃんちはパラダイスです。
おうちの中も外も24時間自由に出入りできます。
ご近所さんはテンちゃんお帰りって声を掛けてくれます。
マロカレはおかーさんが留守のときは2階のハウスで待っています。
お外に出るときは、おかーさんの許可が必要です。

そしてテンちゃんだけVIP待遇なのです。
おじーちゃんはテンちゃんが快適に過ごせるようにと家中テンちゃん仕様にチェンジするし、
滞在中はテンちゃんの行く先々のドアの開閉係りをしてくれます。
それが例え深夜であっても耳元でミャーと言うとハイハイって(笑)

おばーちゃんはテンちゃんのためにサキイカに甘エビに魚肉ソーセージや
佃煮やお刺身etc.思いつくまま大量に購入して待っています。
キャットフードや猫用おやつは絶対に買わないって決めているようです。

さらに洗顔用タオル&バスタオルまでピンク色で新品を(笑)
テンちゃん顔は洗ってもタオルは使いませんからぁ〜。
もちろんマロカレのことも可愛がってくれるけれど1番はテンちゃんなの。

今回のビックリポイントその2はココです!!!
「外に行きたい」「植物に太陽の光」がキーワードになりました。

2010年8月1日に車に乗って緑がたくさんある場所にお散歩に行きましたが
テンちゃんは車から降りようとはしませんでした。それ以来お散歩はしていません。

2011年1月8日はころんが少し開いていた窓から大冒険をした日。
この時テンちゃんは同じお部屋にいたから自由に外に行けたのにベッドで眠っていました。
もう外にお出かけする体力も気力も興味も無くしたのかな?とまたも年齢を感じさせる出来事でした。

2011年4月4日は無性にテンちゃんとお散歩がしたくなり抱っこして外へ連れ出しました。
お庭のお花の匂いをかいで草を食べ、お日様にあたり幸せそうな顔をしていました。
テンちゃんがアニマルコミュニケーションで話していたことが私に伝わったのかな?
申し込みをしてから結果が届くまでの期間だったから。

それから毎日1回テンちゃんマロカレころんで、お庭のお散歩をするようになりました。
表情が生き生きとして食欲が出て室内も活発に動きます。
マロンが大喜びで並んで歩いてテンちゃんのホッペにキスをします。
本当に不思議です。

地震を「頭に来る!」と言い切るあたりテンちゃんらしいと思いました。
きっと騒々しいわね〜程度なのでしょう。
激しい揺れでもピクリともしませんからっ
マロカレはおかーさんに身体を寄せて非難しますが静かにしています。
みかんところんは寝ているか食べているか遊んでいます。
あのふたりは、いつだって平和です(笑)

おかーさんの事を「今が頑張り時」というテンちゃん
コミュニケーションを依頼した前半は準備万端のはずが、そうではなく…な事があり
気持ちが落ち着かなかったから焦っていたかもしれません。
でもね自分でも不思議なくらい今は落ち着いているんだよ。
好きなだけ一緒にいられて好きなだけみんなとお散歩が出来る時間が出来て
色んなことで悩んだり怖かったりした時間が無くなって「開放」されたから。

いつまでもこうしてはいられない
君たちを養っていかなければならないから
そのためにも今のおかーさんにはテンちゃんたちと過ごす休息が
必要だって思えるようになったよ

そして相変わらずマロンだけは手厳しく
社交的になった一恋
イタズラをしなくなったみかん
無邪気にじゃれるイタズラ好きのころんのことは
うん特にころんのことは本当にかわいがってくれているね
ありがとう

今の暮らしよりパパといた暮らしのほうが良かったと思っているんだね。
これは本当に申し訳ないと思っています。
だけど、おかーさんもう限界だった。
心が壊れる寸前だった。

悪いのはパパだけじゃない
おかーさんにだって悪いところがあった。
だから
なんとか修復しようと頑張ったけれど無理だったの。
これからはテンちゃんが少しでも心地よいと感じるおうちにするからね。

秋田のおばーちゃんから結果が届いた翌日に電話がきました。
ここ数日テンちゃんの夢を見るって。
今日はテンちゃんの毛を掃除していて見つけたって。

もう2年か3年は帰っていないのに…
お掃除&お洗濯が大好きなおばーちゃん
毎日ピカピカにしているのにって不思議そうにしてた。

きっとテンちゃんが遊びにいったんだよって
コミュニケーションの事を伝えると納得していました。





アニマルヒーリング2010.5その後

今の病院で血液検査を始めて6月27日で28回目
1ヶ月に1度のペースになってからは1年4ヶ月になる
小さな体から毎月採血をするのは体に負担がかかるのではないかと
初めは心配したのだけれども
病気の具合によってはもっと短いサイクルもあるとのことで
心配性の私のことも含めて
なるべく初期に発見できるようにと定期健診をするようになったけど
アニマルヒーリングを2回(1回目はお試し)してもらって
共通点があることに気が付きました

テンちゃんの場合ということと2回だけなので
今後は違うかもしれないのだけれど
ヒーリングの好転反応は強くないものの時期は遅く?
期間中から終わった月の結果が悪くて
2ヵ月後の検査で数値が大幅に改善されているようです

テンちゃんの場合はジワジワと効いてくる感じなのでしょうか

体調を崩しやすいこの季節も少し食欲が落ちた程度で
感覚的には「安定」でハラハラすることがないの

テンちゃんが元気すぎるので病院では
甲状腺機能亢進症のチェックのための検査もしたけれど
基準範囲だったので問題なし
もし症状が出た場合はお薬で対処できると言われたので
万が一のときも安心できると思った

投薬も手術も必要なら出来るだけのことはしたいけれど
効果が同じなら出来るだけ体に優しいことを選んであげたいと思う

たくさんお話を聞きたい気持ちはあるけれど
最近のテンちゃんの心の言葉は私には聞こえない
きっと今の大事なことは他にあるからなんだろうなって思う





アニマルヒーリング2010.5その後

今の病院で血液検査を始めて6月27日で28回目
1ヶ月に1度のペースになってからは1年4ヶ月になる
小さな体から毎月採血をするのは体に負担がかかるのではないかと
初めは心配したのだけれども
病気の具合によってはもっと短いサイクルもあるとのことで
心配性の私のことも含めて
なるべく初期に発見できるようにと定期健診をするようになったけど
アニマルヒーリングを2回(1回目はお試し)してもらって
共通点があることに気が付きました

テンちゃんの場合ということと2回だけなので
今後は違うかもしれないのだけれど
ヒーリングの好転反応は強くないものの時期は遅く?
期間中から終わった月の結果が悪くて
2ヵ月後の検査で数値が大幅に改善されているようです

テンちゃんの場合はジワジワと効いてくる感じなのでしょうか

体調を崩しやすいこの季節も少し食欲が落ちた程度で
感覚的には
「安定」でハラハラすることがないの

テンちゃんが元気すぎるので病院では
甲状腺機能亢進症のチェックのための検査もしたけれど
基準範囲だったので問題なし
もし症状が出た場合はお薬で対処できると言われたので
万が一のときも安心できると思った

投薬も手術も必要なら出来るだけのことはしたいけれど
効果が同じなら出来るだけ体に優しいことを選んであげたいと思う

たくさんお話を聞きたい気持ちはあるけれど
最近のテンちゃんの心の言葉は私には聞こえない
きっと今の大事なことは他にあるからなんだろうなって思う





アニマルヒーリング報告2010.5

5/10セカンドヴォイスさんからのメールと報告書
この度は、“セカンドヴォイス”の「アニマルヒーリング」に
お申し込み頂きまして、ありがとうございます。

テンちゃんのヒーリングは、2010年5月10日に終了致しました。
テンちゃんの状態は、とても良い状態になっていると思います。

ヒーリングについての詳細は、添付ファイルをご参照ください。
今後とも“セカンドヴォイス”をよろしくお願い致します。

テンちゃんへのレイキヒーリング実施報告書(2010年5月10日)

ペットさんの年齢: 15歳
ペットさんの性別: 女の子
ペットさんの症状: 猫エイズキャリア(発症なし)、腎臓、糖尿、肝臓、白血球 やや悪い

  実施日 開始時間 終了時間 反応強度 反応時間 備考
 1回目  4月12日  23時30分  0時0分 中位 中位  
 2回目  4月17日  18時15分  19時15分 強い 長い  
 3回目  4月22日  22時50分  23時30分 強い 長い  
 4回目  4月27日  17時30分  18時5分 強い 中位  
 5回目  5月3日  23時5分  23時35分 中位 中位 反応落ち着く
 6回目  5月10日  16時10分  17時10分 弱い 長い  

*反応強度・反応時間とは、送り手のエネルギー感覚であり、主観的なものです。
回数を重ねるごとに反応強度・反応時間共に、弱く短くなっていきます。
*上記、表の「反応強度・反応時間」というのは、「マイナスの気」がどれ位強いかを表しています。
「反応強度・時間」が強ければ、それだけ「マイナスの気」が強い状態を表します。
「反応強度・時間」が弱くなれば、「マイナスの気」と「プラスの気」のバランスが適正になったと言えます。

浄化ヒーリング実施日:
4月12日、4月17日、4月18日、4月24日、4月27日。

エネルギーワーク実施日:
4月29日、「身体の抵抗力のエネルギー」を受取ってもらいました。
5月8日、「長生きのエネルギー」「歯を丈夫にするエネルギー」を受取ってもらいました。


テンちゃんとのプチコミュニケーション 5月8日

Q:テンちゃん、気分はどう?
A:良いに決まっているじゃない!
何がどうって言葉にするのは難しいのだけれど
レイキヒーリングが始まってから本当にいい気分だって感じることが多かったのです

Q:体調はどう?
A:良いわよ〜。歯の調子が良くないかしらね。
歯はきっと1/3位しか残ってないね
それでもドライフードを好んで食べてくれるから安心しているんだよ


Q:食欲はどう?
A:まぁまぁね。
テンちゃんが食べたいだけ食べていいんだよ

Q:食べたい物はある?
A:お母さんの食べている物?かしら。おやつ?も食べたいわね。
おかーさんの食べているもの、これは多分マヨネーズだよね
この前匂っていたら片付けられたからでしょ
他に食べ物を気にすること普段はないからすぐに分かったよ

おやつはきっと「お薬ごはん」のことだね
おやつの後ろに?がついてたし他に食べたがらないからこれもすぐに分かったよ


Q:何か困っている事はある?
A:お家の中の日当たりが良くないのが嫌ね〜。
そうそう 今のおうちは日当たりが悪いね
お引越しするまではベランダに出るしかないかなぁ
ごめんねぇ


Q:君の仕事は何?
A:お家を守る事よ!
いつもありがとう
テンちゃんのおかげでみんな仲良しだね


Q:おかーさんに言いたい事はある?
A:いつもどうもありがとう。これからも仲良く暮らそうね。
おかーさんのほうこそ、いつもありがとう
テンちゃんの存在に助けられてるし頼りにしてるんだよ
これからもずっと一緒にいようね


*体調に関しては特に問題ないと思います。(自覚症状や、エネルギー的な部分において)
 ヒーリング前は、息苦しさ、お腹の痛みなどを感じていたようですが、現在は調子が良いと思います。
 エネルギーワークについては効果が継続するので、きっと長生きしてくれるでしょう!

テンちゃんの無病長寿、みんなの健康を心からお祈りしています(^_-)-☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記
テンちゃんの様子はいかがでしょうか?
“心の100点”はやはり身体を立派に助けるようですね・・・
実感致しました。



5.11 セカンドヴォイスさんへ
4月11日からのテンちゃんの様子を日記と照らし合わせて確認してみました。

 4/11  23時頃から30分くらいソワソワしていた。
 13  いつもより甘えが強い。
 15  食欲が旺盛になる。
 18  ころんと激しく走り回る。
 19  避妊手術のためころん不在で大騒ぎの採血の動画を再生すると心配している。
 ころんを何度も探していた。
 20  23時10分ころから15分くらいソワソワしていた。
 23  まるでスキップでもしそうなくらいに機嫌がいい。
 24  22時30分からしばらくの間おしゃべり。
 26  また食欲が旺盛になる。
 27  数日前から目の充血がなくなり目やにがほどんど出なくなるのを確認。
 28  朝から珍しく活発に動きよくおしゃべりをする。
 29  血液検査。19日〜21日までころん不在。
 23日〜24日まで泊まり客あり。
 25日は、お預かりでころんのきょうだいのライト君が来る。など
 環境が大きく変化したにも関わらず結果は3か月連続でほぼ変化なし良好。
 30  みんなと一緒にいる時間がとても長かった。
 5/1  ころんと良く遊び良く走る。
 8  子猫のような表情になりおもちゃでよく遊び
 子猫時代に好きだった遊び(かくれんぼ)をとても嬉しそうにしていたが
 体が追い付かず何度もコケていた。
 9  とても強く甘える。
 10  午前中はとても強く甘え午後はこんこんと眠り続けた。
 11  お昼過ぎまで昨日に続いてこんこんと眠っている。
 午後から夜にかけては、ころんと良く遊ぶ。

箇条書きにしましたがヒーリングの翌日に「いつもより○○」と感じることが多かったようです。
体そのものより心に強く作用したのではないかと思うほどに
テンちゃんの精神状態が安定しているように感じます。

食べ物と歯と日当たりの事も思い当たる事があります。
こちらはHPで詳しく書こうと思います。
エネルギーワークで長生きしてくれたなら、これ以上の喜びはありません。


5.11 セカンドヴォイスさんからの返信
テンちゃん“ご機嫌で元気”すご〜く嬉しいです。
そして日記と照らし合わせて頂くと、ホントによくわかり
とっても参考になります。
こちらこそ日記からのデータ、感謝致します。

テンちゃんの場合、心は100%OK・・・。
その為、今回のテンちゃんへのヒーリングのすべては、
身体に作用するよう絞りました。
身体の部分部分をターゲットにヒーリングを行いました
その結果“100%の心に、回復した身体がついて行った”
そんな感じだと思います。
きっと、テンちゃんの心と身体のバランスがとれた状態になったのでしょう・・・。
その為、ご機嫌なのかな、と思います。
テンちゃんの無邪気な姿、みんなびっくりしているかもしれませんね(^v^)


レイキヒーリングは心に作用して体は相乗効果と思っていたら違うんですね
私も体験しましたが人間の場合はレイキヒーリングを行う前に「準備」が必要になるので
(アニマルヒーリングとレイキ2009.10参照)
自己暗示じゃないのって思う人もいるかもしれないけれど
個人差(個体差)はあるかもしれませんが
しっぽ達の場合はそれが出来ないので作用や効果を実感しやすいかもしれません

ヒーリングが終わった5/12〜16までは食欲旺盛で
起きている時間も長く甘えや要求も増えて元気すぎて追いつかないほどでした

驚いたのはそれだけではなく

出張から帰ったパパにテンちゃんの食欲すごいんだよ〜と言いながら
テンちゃんの食器にドライフードを入れて部屋を出て
入れ代わりにパパが着替えのために部屋に入ったときのことです

テンちゃんが遊んでる。珍しいから早く来て。静かにこないと終わっちゃうから!!!と
パパから静かな声で呼ばれました
デジカメ片手にお部屋に行くとテンちゃんが一人遊びをしています。

ここ数年は一番お気に入りの猫じゃらしですら遊ぶのが数ヶ月に1度で
遊ぶ時間も1分あるかないかの短いもの
レイキヒーリングの期間中も1度だけ久しぶりに遊んだ事はあったけど
このときは10分近く遊んでいました

一恋は途中退場で他のみんなは入室禁止で
ひさしぶりにテンちゃんと心ゆくまで遊ぶことが出来たし
子供時代のような幼い表情で遊ぶテンちゃんの姿を嬉しく思いました



休憩してまた遊ぶ



長生きのエネルギーも受け取って今後がますます楽しみになりました
目標は20歳
未成年の間は保護者がちゃんと見守らなくっちゃね

後日てんこちゃんのママさん(おぶたさん)からセカンドヴォイスさんを通じて
とっても嬉しいお返事を頂きました(^^♪



このこが「てんこちゃん」です
とっても若々しくてお外を満喫しているようで可愛いでしょ
いつか機会があったらてんこちゃんのエピソードも紹介できるかも知れません

セカンドボイスさんが結んで下さった縁に感謝です
もしかしたら掲示板に遊びに来てくれるかも?なので((o(*^^*)o))わくわく
この縁が強く太く
てんこちゃんとテンちゃんが元気で長生きしてくれることを
祈らずにはいられませんでした

テンちゃんとお別れをしてからの質問の2つは
もうずっと前から決めていて
それが私の思う返事と違っていたとしてもテンちゃんから聞きたいの

その日までテンちゃんとのコミュニケーションとヒーリングは
ずっとセカンドボイスさんにと思っています





アニマルヒーリング中間報告2010.4

中間報告のメールが届きました
数回の引越しでテンちゃんの最初の日記は紛失したけれど
日記はずっとつけていて、ころんが家族になってからはノートに手書きスタイル

病院は仙台の分はレシートがB6サイズだったので空欄にメモしてファイル
今は普通のレシートなのでノートに貼り付けてメモ
血液検査や体重の変化だけはエクセルを使うけれどプリントしてノートに
いつでもどこでもメモしたり確認するには手書きが私には合ってるみたい

ノートと照らし合わせながらテンちゃんの様子を確認しました
以下セカンドヴォイスさんと数回に渡ってのメールをした抜粋です


4.12 セカンドヴォイスさんへ
セッション?を行ったのは23時ころでしたでしょうか。
珍しく30分ほどテンちゃんはソワソワしていて
何度も私に向かって何か話していました。
今は起きていますが自分のベットで落ち着いて座っています。

年齢のせいとは言え思っていた以上に好ましくない部分が多く
正直ショックは隠せませんが、今後これが良い方に向かっていくと思うと
アニマルヒーリングを申し込んで良かったと心から感謝しています。

何よりテンちゃんの心が100点満点と聞いて益々愛おしくなりました。
いつも窓を開けて欲しいと日に何度もアピールします。
テンちゃんが強く望んでいる事だったのですね。
明日から出来るだけ要望を叶えたいと思いました。


4.12 セカンドヴォイスさんからの返信
テンちゃんの“ソワソワタイム”大正解です!
まずコミュニケーションを行い、体調を聞き、
それからヒーリングに入りました。
それは、23時10分頃からです。
テンちゃん、コミュニケーションにも慣れている為、
お母さんに知らせていたでしょうね。
コミュニケーションの間、「くうを見つめていました」
というワンちゃんもいましたが、テンちゃんは、
「今話しかけられてるよ」と教えてくれたのでしょうね。
とっても参考になります。

ところで体調ですが、エネルギーのバランスを整えますので、ご安心下さいね。
それに“心の元気”がそれを助けてくれます。


4.23 セカンドヴォイスさんからのメール
テンちゃんへのヒーリングにつきまして、中間報告をさせて頂きます。
4月11日は、テンちゃんの様子を聞き、プランを練りました。

「テンちゃんへのアニマルヒーリングの中間報告」

・浄化のヒーリング
:こちらは心身のクリーニングとお考え下さい。
 アニマルヒーリング(遠隔レイキ)の前に行うと効果的な為に行います
4月12日、4月17日(念のため、レイキの前にそれぞれ行いました)

・アニマルヒーリング
4月12日、4月17日、4月22日に行いました。
※特に昨日(22日)は前半20分は軽い反応でしたが、それを過ぎると、グ〜んと強く反応し、
よりしっかり受けてくれていたようです。
これはとっても良い事です。
ご参考までに昨夜は、22:50〜23:30の間に行いました。

テンちゃんのお水の摂取、食欲、オシッコ、ウンチ、気分などいかがですか?
何かお気付きの点がありましたら、お知らせ下さいね。



4.24 セカンドヴォイスさんへ
日記と写真で確認したところ
4/13はいつもよりたくさん甘えていて食欲も旺盛でした。
12日の夜と13日の夜は普段より落ち着きがなく
特に12日の夜がそうでしたので、もしかしたら?と思っていたら
やはりヒーリングをしてくださったのですね。

17日は私がソファーで朝まで眠っていたので
ヒーリングをしていた時間はテンちゃんの様子が分かりません。
ですが18日は朝からテンちゃん知ころんが元気いっぱいにじゃれ合って
走り回ったり一緒にベランダで日向ぼっこをして、すごく楽しそうだったと
日記に書いてありました。

22日もやはりヒーリングの時間はソファーで転寝をしていたので
テンちゃんの様子は分からなかったのですが
金曜は1日(夜まで)非常に機嫌が良く3年ぶりに泊まった(テンちゃんは3年ぶりの再会)
私の友人にも丁寧に挨拶をしていたので気持ちは落ち着いていたようです。

同じころからテンちゃんがみんなとの時間を多く持つようになりました。
普段は高いところから見下ろしているか
別室で静かに休んでいることが多いのですが
テンちゃんからみんなのほうへ来て一緒に休んでいるように見えました



4.24 セカンドヴォイスさんの返信
てんちゃんの様子、お知らせ頂きましてありがとうございます。
12日のヒーリング、お気付きになっていたのですね。
本当に良く観察していらっしゃいます。

ところでてんちゃん、ご機嫌そうで良かったです!
「ご機嫌=免疫UP」です。
これはすべての命に言える事・・・ベストな心の状態です。
やはり、てんちゃんの“心の元気”は、“体の元気”に繋がるんですね。

○○様!

ソファでお休みにになって、風邪などひかぬよう
お気をつけ下さい(^v^)
お気付きの点がございましたら、いつでもご連絡お待ちしています。



中間報告からヒーリングが終了するまでの間に定期健診がありました
動物病院の先生によっては非科学的なものを敬遠される方も多いと聞きますが
かかりつけの病院の先生やスタッフの皆さんは我が家の申し出をいつも受け入れてくれます
診察のことも治療のことも薬のことも
どうしてなんだろう?とか覚えて(控えて)おきたいと思ったことは遠慮なく聞くし
その都度とても丁寧に教えて下さるので感謝しているし有難いのです
きっと面倒な患者だと思われているに違いないと思っていたけれど逆だったようで
ころんを迎えるきっかけにもなりました

ころんのコミュニケーション結果もプリントして渡してきました

今回も定期健診では受付でアニマルヒーリングの期間中と伝えました
申し込みの注意事項にあった「好転反応」と時期が重なるので
もし今回の結果が悪くても(程度にもよるけれど)
今後の診察を見直すのは後日にしようと思ったからでした


4.29 セカンドヴォイスさんへ
本日テンちゃんの血液検査をしてきましたので報告です。
受付で只今ヒーリング期間中と伝えてから採血してもらいました。

体重は2月から3カ月続で変化なし。
血糖はかなり正常値に近い数値に下がり
クレアチニンは体重と同じく3か月連続で変化なしでほぼ正常値です
尿素窒素と総蛋白とGPTは前回よりやや高めでしたが
その項目も極端に悪いまたは良い結果ではなく
最近の天候不順や年齢を考慮して総合的には今月も経過観察でOKとお返事をもらいました。

19日にころんが避妊手術をして病院に2泊しました。
テンちゃんはころんを探していたし退院後も心配なのか
ころんが見える所で長い時間を過ごしていました。
23日〜24日は遠方の友人が3年ぶりに遊びに来て宿泊し
25日にはころんのきょうだいのライト君が1日お預かりで我が家にいました。

テンちゃんにすれば大きな環境の変化があった後だったのに
この結果を考えると、むしろ悪化を防いだのかな?と思えます。

今のところ体調に目立った変化は見受けられませんが
精神状態は非常に良いと感じています。
とても落ち着いて気分が良さそうなのはハッキリ分かります。



5.2 セカンドヴォイスさんの返信
テンちゃんと定期検査に行ってらしたのですね。
テンちゃんにとって、心がとっても忙しかったにも関わらず、
今までと変わりない検査結果になった事、私達としましても
嬉しいお知らせです。ありがとうございます。
そして“気分が良さそう”なんですね!
これが何より励みになります!

テンちゃんには、このままあと2回、ヒーリングを行わせて頂きます。
気持が落ち着いて、気分良く過ごしてくれているとお聞きし、
こちらも安心して続けさせて頂けます。



そしてこの日は一恋のアニマルコミュニケーションを申し込みました
申し込みを受け付けたお知らせメールがセカンドヴォイスさんからの2通目のメールでした


5.2 セカンドヴォイスさんへ

1通目のメールを送信なさる少し前12:10頃から
テンちゃんが私の所に来て何度か大きな声でお話しました。
それから近くに香箱座り。

コミュニケーションだとしたら
いつもより1時間くらい遅いし
何かを伝えたそうだったけど、すぐに落ち着いたし
そのまま座っちゃったし今日はいつもと違うな・・・と思って
それからメールチェックをしたら1通目が!!!

偶然なのかもしれませんが鳥肌がたちました。
私のこと(テンちゃん)についてのメールが来るよって教えてくれたの???と。
こんなことってあるのでしょうか。
それともただの偶然でしょうか。
教えてくれてありがとうってテンちゃんにお礼は言いましたが
昨夜はドキドキして眠れませんでした。



5.2 セカンドヴォイスさんの返信
ところで昨日のテンちゃんの事なんですが、
「私のこと(テンちゃん)についてのメールが来るよって教えてくれたの???と。
こんなことってあるのでしょうか。」

あるんです。偶然ではないと思います。

ここから先は許可をもらっていないため公開できませんが
同じようにメールが届くのを教えてくれる猫ちゃんがいるのだそうです
その子は名前がとても似ていて年齢と性別はテンちゃんと同じ
不思議なことってあるものですね

と最初はここまでだったんですが
セカンドヴォイスさんの計らいで続きを公開できるようになりました


以下を読んで下さいね。(あるお客様からのメールです)
「前回の報告書の時もそうだったのですが、届く頃になると、てんこはパソコンの前に座ります。
椅子に座って、電源の入っていないパソコンの画面をひたすらじっと見ています。
今回は加えてにゃーにゃーと何度も呼ぶので、もしかして・・と思ってメールを開いたら・・
届いたばかりでした。びっくりです・・。」

お気付きですか?
この子の名前は“てんこちゃん”です。
今年15歳の女の子の猫ちゃんです。
この子も特別な猫ちゃんです。
こちらの要望も聞き入れてくれ、とても興味深い内容の
コミュニケーションなので、「お客様の声」に掲載したいと思いました。
しかしその内容が複雑な為、掲載できませんでした。
コミュニケーションやヒーリングについても、多くのエピソードがあるニャンコなんです。
テンちゃんとてんこちゃん。名前も似ているし、年齢も性別も同じ。
見かけは違いますが、以前より私達はこの2人の共通点に注目していました、

すごい事です!!


なんとも不思議なお話ですが本当のことです





アニマルヒーリング2010.4

前回のアニマルコミュニケーションの時にアドバイスを頂いたので
テンちゃんの誕生日に合わせてアニマルヒーリングを申し込みを済ませると
折り返しアニマルヒーリングについての説明が届きました

■ テンちゃんのヒーリングは2010年4月11日より3〜4週間行います。
■10日〜14日後に「ヒーリング実施中間報告書」を送付いたします。
その際、ペットさんの状態をご報告下さい。
■3〜4週間後に「ヒーリング実施最終報告書」を送付いたします。

ご注意頂く事。
○特に上記期間は「新鮮なお水」をいつでも飲めるようにご用意下さい。

○個体差はありますが、多くは開始2週間程で好転反応(一時悪化する場合があります。)が表れ、
その後改善へと向かうことが多いようです。

○問題行動(無駄吠え等)が定着している場合ヒーリングによって心理的安定が得られても
問題行動が“癖”となって残る場合があります。
この場合、行動療法的なアプローチも必要になります。

○ペットさんの心理的安定には、保護者様の理解と共感が必要です。
リラックスした暖かい気持ちで見守って下さる事をお願い致します。

気功(レイキ・ヒーリング)についてのご説明
東洋医学(中国医学)に、陰・陽という考え方があります。
電気に例えると、陰は「マイナスの気」を表し、陽は「プラスの気」を表します。
この、陰と陽の「気」を適切なバランスに戻すことが、東洋医学での治療という考え方です。

怒りや悲しみの感情は「マイナスの気」を生みだし喜びや幸福感は「プラスの気」を生みだします。
気功(レイキ・ヒーリング)は、偏った気のバランスを適切なバランスに戻す効果があります。
人や動物は、怒りや悲しみの感情に囚われると「マイナスの気」に支配されてしまいます。

しかし、気功により継続的に「プラスの気」を送り続ける事によって、
「気のバランス」を適切な状態に戻すことが出来ます。
例えば、一日目に気功(レイキ・ヒーリング)を行うと「気のバランス」は一時的に適正な状態になります。

しかし、すぐに以前の「バランスに悪い状態」に戻ってしまうので、3〜4日後に再度気功を行います。
その後また「バランスに悪い状態」に戻ってしまうので、再度3〜4日後に気功を行います。
これを繰り返して「バランスの良い状態」がある程度固定されるまで、繰り返し気功を行います。
回数は6回〜10回程度。期間は3週間〜4週間位で、「気のバランス」は安定します。

ご不明な点がおありの場合は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
今後とも“セカンド ヴォイス”を宜しくお願い致します。

追記

さっそく、明日からテンちゃんへのヒーリングを開始させて頂きますね。
テンちゃんも○○様もすでに経験済み“ですので、特に問題はないかと思いますが、
何かご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
また、ヒーリングの日程中、テンちゃんの体調や、様子をお知らせ頂けますと助かります。


翌日1回目のアニマルヒーリングの結果が届きました
軽い症状も含まれているそうですが思っていたよりも色んなところに不調を感じているようです


本日(11日)、テンちゃんの状態を確認しました。
テンちゃんが不調を感じている場所、
および、テンちゃんにある好ましくないエネルギーは次のようなものです。
(ごく軽い状態を含む)

○呼吸器系。
○免疫系。
○泌尿器系。
○循環器系。
○ウィルス
○老化のエネルギー
○腎臓
○肝臓
○心臓
○膀胱
○血液
○宿便
○息苦しさのエネルギー
○お腹の痛みのエネルギー
○背中の違和感

これらは、黒いオーラのシミとなっているので、「浄化ヒーリング」によって、そのシミを取り除きました。
また、通常は、感情面でも“黒いオーラのシミ”が見られます。
例えば、悲しみ、不安、イライラ、怒り・・・など。
テンちゃんの場合、感情面での“黒いオーラのシミ”は存在しません。
この子の心は“100点満点”なのです!

体調を確認するに当たって、テンちゃんとのプチコミュニケーションを行ったのですが、
「お家の中に外の空気を入れて欲しい。(風を入れて欲しい)」
「おかーさん、いつもどうもありがとう!」と言っていました。
では、12日か13日にはレイキヒーリングを始める予定です。

11日の23時ころから30分くらいテンちゃんがソワソワしていました
用事があってお話しするときは用事がある人の顔を見ながら大きな声で一言ニャーとお話しするけれど
この時は落ち着きなく私の近くを歩きまわってひとり言のようにオシャベリしていて
テンちゃんに何がしたいのか聞いても返事がありませんでした
その後は自分のベットで休んでいました

もしかしてその時間に行ったのでしょうかとセカンドヴォイスさんにテンちゃんの様子をメールすると
やはり同じ時間だったそうで最初にコミュニケーション体調を聞いてからヒーリングに入ったそうです
「いま話し掛けられているよ」と私に教えてくれたようです

体調不良についてはエネルギーのバランスを整えるから安心してくださいね
心の元気がそれを助けてくれますとお返事をもらいました

ヒーリング開始から2週間後に定期健診の予定があります
好転反応が現れる時期と重なるようなのでもし結果が悪くても落ち着いて対処できそうです

少しでも不調が現れると、血液検査で数値として示されると
お別れの日が急に近づくような気がして不安と恐怖と悲しみで心がいっぱいになった事もあったけれど
テンちゃんと心で強く深く繋がっていると今は思えるから、いつか迎えるお別れの日はあまり気にならなくなりました
その時が来たら寂いしいけど悲しいけどテンちゃんも私も「またね」と思える時期まで一緒に暮らせる気がしています

これはいつもの何の根拠もない自信だけどね

予定ではレイキヒーリングが始まっています
今かな?と思うテンちゃんからのサインはありませんでしたが
終日とても穏やかな気持ちで過ごしているようです





アニマルヒーリングとレイキ2009.10

2回目のアニマルコニュニケーションが終わってから
今後のことについてセカンドヴォイスさんとメールをしました

マロンたちは誕生日月を目安に年に1回が望ましく
ころんは生後6ヶ月を過ぎればコミュニケーションが可能
生後1年以内の子は、保護者や環境に対する思いが十分に確立されていない為、
回答の範囲が限定してしまうことがあります。
テンちゃんの場合は大病をする前のメンテナンスとして
アニマルヒーリングとセットで年に1回が効果的だと思いますってお返事でした

さらにセカンドヴォイスさんからテンちゃんへ
アニマルヒーリングを1回サービスの提案がありました

お話を聞きたい気持ちもあるけれど何より体が一番大切
HPでアニマルヒーリングも知っていたけれども
テンちゃんが病気と本格的に戦うようになってからと思っていたので
これはいい機会だと思ってお願いしました

セカンドヴォイスさんでは人間に対しても遠隔レイキをしてくれるのだそうです
そこでさらに私自身でも体験してはどうでしょうかと提案がありました
お言葉に甘えて親子セットでお願いすることにしました

遠隔レイキを申し込むにあたって

○○様の顔のわかるお写真を送って下さいね。
その日から2,3日の間で、○○様が20分ほどリラックスできる時間を
15時〜24時の間で、第3候補位までお知らせ下さい。
日程が確定しましたら、なるべく早くお知らせ致します。

人間の場合の感覚は、
・身体の効いて欲しい部分が温まる、或いは痺れる。
・光が見える。
・トランス状態になる。
など、いろいろですが、女性の7割ほどが体感できます。
遠隔レイキを受ける場合は、横になって頂き、外的刺激を受けない状態、
(なるべく暗く、テレビやラジオは切る、ヒーリング音楽はOK)で受けて頂きます。
その日は、水を多めに飲んで頂き、それ以外は普通に過ごして頂いて構いません。
お試しですので、15〜20分位が適当かと思います。

テンちゃんへの「アニマルヒーリング」も
喜んで頂けまして、私達としましても、嬉しいです。
「何かしらの反応が見られるものなのでしょうか?」についてですが、残念ながら不明です。
通常アニマルヒーリングは、お申込み頂いてから、事前に遠隔を行う時間を
お知らせする事なく、こちらのスケジュールで行わせて頂いております。
行う時間は、眠っている方が心地良いので、その多くは深夜に行います。
(11PM前後)
また、6回〜10回ほど行う間に、特別な場合を除き、
「行った日時・何分送ったか・本人(動物)に体調や気分を聞いた結果」
を中間報告と最終報告でメールでお知らせしています。
このような事情から、その最中の様子を伺う事もありません。
ただ、我が家の子(猫)に直接レイキ(=アニマルヒーリング)を日中でも
行いますが、眠ってしまいます。
終わると通常モードで活動しています。

日曜の夜に私とテンちゃんに続けて送ってくれることになりました
二人とも初体験なのでどんな風になるか分からないし
万が一眠ってしまいテンちゃんの反応を見逃すといけないと思って
タースケにも頼んであったんだけど急な出張であいにく不在

仕方がないのでバイブレーターにした携帯アラームを
予定時間より5分ずらしてセットして
USENは癒し空間BGM〜α波の誘いチャンネルにして
お部屋の照明も間接照明にして準備完了

ものすごく○○だった
そんな感覚はなかったんだけども
おへその辺りからゆっくりと頭のほうにかけて移動する
今まで体験していない何かに押される(摩る)ような感覚があって
そのうちに意識がなくなって(転寝とも違う感覚)バイブレーターでパッと目が開きました

テンちゃんの様子を確認するためにデジカメで動画撮影
それまで寝室の自分のベッドで寝ていたテンちゃんがリビングに移動
エアコンの吹き出し口の下で10分ほど機嫌が良さそうな仕草をしました

それから寝室に移動してギャオーンと雄叫びを5分くらい
ご近所迷惑になりそうな大声で焦ったけれども
なきやんだと思ったらベットで目を細めてリラックスして休んでいました

私には20分くらい、テンちゃんには切れるまで送りますって聞いていたので
テンちゃんは最初の10分で終わったのかと思っていたけれども
なんと50分も送り続けてくれたのだそうです

当日はあまり水分を取っていなかったのに
その日の夜から翌朝にかけては何度もお手洗いに行きました
予定が立て込んで忙しかったのに疲労感や眠気がなくて
深夜2時過ぎまで起きていて3時間ほどの睡眠時間だったのに翌日も疲労感なし

テンちゃんは一時的に増えた食欲が元に戻って
ころんと良く走り回って遊ぶ様子が数日続きました
食欲に関しては食べすぎと心配するくらい旺盛だったので
糖尿病が進行したサインかなと心配していたから安心しました

劇的に何かが変わった感はないけれども
なんだかいい感じ状態は二人ともあったのではないかと思います
そして最も驚いたのが後日届いたメールでした

昨夜は予定通り、テンちゃんへの「アニマルヒーリング」
○○様への「遠隔レイキ」行わせて頂きました。
テンちゃんへは、「切れるまで」とお伝えしましたが、
約50分間でした。
2人とも、変わりはないでしょうか?
体調不良などがありましたら、お知らせ下さい。

ところで○○様ですが、偏頭痛などはないでしょうか?
こちらでは、後頭部左の後ろ当たりに軽い痛みを感じました。
テンちゃんと○○様の手応えなのですが、高齢のテンちゃんより、
○○様の方がお疲れのようです。

繰り返しますが、体調不良がありましたら、ご連絡を
お願い致しますね。


遠隔レイキをしてもらう2日くらい前に後頭部に激しい頭痛があったの
代車を使っていたこともあって薬は飲まないで我慢したけど
気分が悪くなるくらいの痛みで脈と同じペースで痛くなってたんだ
頭痛そのものが年に1回あるかないかの私にとってはかなり辛い一日だったけど
痛みはその日だけだし
それを話したのはタースケにだけ
疲労感たっぷりな毎日は気力で乗り切って「疲れた」って言わないように意識してたけど
その後は全くもって元気いっぱいです

とっても不思議な体験をさせて頂きました

アニマルコミュニケーションは外国のお話だと思ってた
日本人にもいるの?
体験談を話すとよく驚かれます
私も初めはそうでした

アニマルコミュニケーターは日本にも何人かいるようです
我が家の近くにもいるみたいですがお願いしたことはありません
通訳のように同じ言葉を話してもニュアンスが違ったりするのかなとも思います
人によって感じ方は違うんだと思います

お話上手な人と苦手な人がいるようにシッポたちもそうだと思います
(我が家はマロンが口下手だと思います)
占いのように信じるとか信じないと言うのも違うような気がします

遠隔レイキは何度か行ううちに変化が見られるのかな
穏やかにゆっくりと作用するものかもしれません
身も心も健康でありたいけれど
そうでなくなったときはセカンドヴォイスさんに相談しようと思いました





2回目のアニマルコミュニケーション2009.10

2回目のアニマルコミュニケーション
今のところ毎月の血液検査では特に問題もなく
日々の生活の変化もないから
テンちゃんが話してくれることなら何でもいいですってお願いしました。

依頼をする2日ほど前に偶然ここを訪問して下さったそうで
ころんが家族になったことを知っていたので
そのことも聞いてみますねってお返事が来ました

待つこと10日
今日かな?明日かな?って10日目にあたる日曜日は
お仕事がお休みだったこともあって日に何度もメールチェック
届いたのは夕飯が終わってのんびりしている時間

届いたよ〜って興奮気味にタースケに伝えると
一緒にPCの前に座って結果を読んでくれた
前回の結果から興味を持ったみたい
タースケも子供たちの変化を感じたからだなって思って嬉しくなった


以下テンちゃんとのコミュニケーション結果の全文です

次のような質問に沿った内容となっています。
○半年前のお話後、何か変わった?
(ころんちゃんの事を含めた日常や、テンちゃん自身について聞いてみました)
◇今、好きな事は?  最後に言いたい事は?

Q: テンちゃん、こんにちは。「最近はどう?」っておかーさんが聞いてるの。またお話してね。
A : 良いわよ。私自身はそんなに変わりはないのよ。

Q:最近の気分はどうなの?
A : いつも通りよ。動じない心が大事なのよ。

Q:体調はどう?
A : 年相応だから、仕方ないわね。色々あっても・・・・・・。
目の表面に、ちょっとだけ違和感がある。(表面がシバシバするような感じ)
耳に、少しだけ違和感がある。(若い頃に比べて聞こえにくい?)
口の中に、ちょっと違和感がある。
お腹のまん中辺りに、少しだけ違和感がある。(詳細不明)
お腹の下の方に、少し違和感がある。(泌尿器系?)
体調はあまり変わりないけど、私の毛艶って良いと思わない?

Q:痛い所や、特に具合の悪い所はある?
A : 無いわよ。

Q:食欲はどう?
A : 大丈夫よ。今の所問題無いわね。

Q:いつものご飯は満足している?
A : 大丈夫よ。
私くらいになるとね、定番が一番落ち着くのよ。
だから心配無しね。

Q:最近、ころんちゃんが家族になったよね。
ころんちゃんをどう思う?
A : 好きよ。やっぱりチビは可愛いわよ。

Q:ころんちゃんはどんな子?
A : 大きな音を出す機械みたいなの。元気な印ね。

Q:ころんちゃんは君の事をどう思っているのかな・
A : “厳しい親戚のおばさん”ってところかしらね。
まだ、完全には心を許していないみたいよ。


Q:ころんちゃんに言いたい事はある?
A : お家の中で、行ってはいけない場所を早く覚えなさいね。
落ちたら危険な所や、あなたが挟まってしまうような場所の事よ。
まだ、チビなんだし、お転婆もほどほどにしないとね。
早くみんなと本当の家族になるのよ。

Q:初めてころんちゃんに会った時、どう思った?
A : 「何?この子?」って思ったの。
声が大きいのと、あまりの小ささに、びっくりしちゃったわよ。

Q:ころんちゃんが来た直後、ご飯を食べなかった時の心境は?
A : 怒っていたのよ。
あの騒音の中、これからどうやって暮らせばいいのか、本気で悩んだわよ。

Q:何故、寝室から出て来なかったの?
A : だって今更、あんなに小さな子の相手は出来ないでしょ?
みんなだってそう思っていたはず・・・・・でもね、拒否していた訳じゃないのよ。
ただね、ころんが来るまでの間、おかーさんが、ウキウキ、ドキドキしていたから、
ちょっと釘を刺しただけの事よ。

Q:どういう意味?
A : おかーさんはただでさえ忙しいのに、「どうなっちゃうの!我が家は?」って心配したのよ。
でもね、そんな状況でもころんが来たっていう事は、きっと決まっていたのね。
ころんが我が家を選んだんじゃない。

Q:おかーさんが「テンちゃんが一番大事・・・・」って言ったのが分かった?
A : それは充分、分かっていたわ。

Q:おかーさんの言葉を聞いて、どう思った?
A : 「もー!しょうがないわね!」って思ったわよ。
私はおかーさんを信頼しているのよ。
でもね、パパにもっと協力してもらった方が良いわよ・・
せめて、みかんのお世話だけでもね。

Q:今、好きな事は?
A : ころんの姿を見ると、微笑ましい気分になるわよ。
ころんが来てから、マロンも一恋もアタフタしているから、高みの見物も面白いのよ。
マロン・一恋・みかんと一緒に生活している事は、何にも代えがたいものだと思っている。
おかーさんと話をする事も楽しいわね。
私は、いつも通りの、のんびりした時間が過ぎてくれれば、それでいいと思っているのよ。

Q:今、嫌いな事は?
A : 別に無いわね。

Q:最近のマロン君はどう?
A : 相変わらず「ポケーッ」としているけど、自信を持って来たように見えるわね。


Q:最近の一恋ちゃんはどう?
A : 元気で明るいわね。 一恋も自信を持って来たように見えるわね。

Q:最近のみかん君はどう?
A : 相変わらずマイペースね。 みかんは、すっかり家族になって来たわ。

Q:テンちゃんは、今もおかーさんに話しかけているの?
A : もちろん話しかけているわよ。

Q:会話は、充分成立している?
: おかーさんは、少し上達したみたい。
でも何回も、聞き直す事が多いの・・・・フフフッ!

Q:困っている事はある?
A : 最近のおかーさんは、私に遠慮気味ね・・・・・・・・
あんまり、心配し過ぎないでね。
ころんの事を嫌っている訳ではないから、それも心配しないでね。
ころんの子猫時代はあっと言う間に過ぎてしまうわ。
だから今のうちに、沢山愛して、しっかり躾けて、家族を信頼させてあげないとね。

Q:何か望みはある?
A : ころんを含めて、家族が楽しく暮らす事だけよ。

Q:ところでむか〜しの事なんだけど、家族になった時、どう思った?
A : 嬉しかったわよ。

Q:おかーさんと初めて会った時、どう思った?
A : 「やっと会えた〜!」って思った。

Q:テンちゃんは前世の事を覚えている?
A : 覚えているわよ。

Q:その時の事を話してくれる?
A : 前世の私は猫だったのよ。
小さな家族(両親と女の子2人?)と一緒に暮らしていたの。
動物は私だけだったわ。

Q:人間の家族との暮らしをどう思った?
A : 優しくて温かくて、とても幸せな事だと思った。

Q:過去生で、おかーさんと縁があったんでしょ? その時の話を聞かせてくれる?
A : その時の過去世では、私は犬だったの。
その時は1人で生活していた。人間とは暮らしていなかったの。
いつも食べ物を探していて、とても辛い生活だった。
そんな時、過去世のおかーさん(女性)が私に食べ物をくれたの。
それまで人間と接触した事は無かったんだけど、すごく嬉しかった。
(過去世の)おかーさんと会ったのはその時一回だけだったけど、
私は、「絶対に、この人ともう一回会ってやる!」って思ったの。

Q:今世でおかーさんと会った時、「その人だ」ってすぐに分かったの?
A : 分かったわよ!

Q:最後に言いたい事はある?
A : そうね〜、パパにはもう少し、おかーさんを助けてあげて欲しいな。
おかーさんはきっと「大丈夫!」って言うけど、大丈夫ではないわ。

Q:それなら、おかーさんに何かある?
A : お仕事で「この子可哀そう・・・・」って感じたら、家族になる方法を教えてあげてね。
おかーさんが、よその人に教えてあげるべき事は「動物の心や気持」についてよ。ね!

まとめ

Q:半年前のお話後、何か変わった?
身体の状態、心の状態共に、特に変わりは無いようですが、ころんちゃんを迎えた事が、
テンちゃんの心に少しの動揺をもたらしたようです。
ころんちゃんの大きさや性格、お家の中の状態などに、不安材料を感じたのかもしれません。
当初は“ご立腹”していたようですが、おかーさんのフォローにより、
現在ではころんちゃんの事を「可愛い」と感じています。
テンちゃんは“家族の和”をとても大切にする猫ちゃんです。
よって、今後はころんちゃんに対して“厳しい指導”があると思います。
しかし、“沢山愛して”という言葉でもわかるように、“愛情を伴った躾”という意味のようです。
マロン君、一恋ちゃん、みかん君がテンちゃんを“尊敬”しているように、
やがてはころんちゃんも、テンちゃんの事を“尊敬”するようになる日がくる事でしょう。

やはり、おかーさんとテンちゃんの間にコミュニケーションが成立しているので、
多少、波風が立っても、大きな問題には発展しないようですね。
おかーさんとテンちゃんとの間にコミュニケーションがあるからこそ、
テンちゃんを中心に、みんなが楽しく暮らせるのでしょう。
テンちゃんは、「おかーさんは、もう少しパパにヘルプしてもらった方がいい」と感じているようです。
ご主人様に、もう少し甘えてみてはいかがでしょうか?

ころんちゃんが一日も早く“本当の家族の一員”になる事を、心からお祈り致します。


今回も読みながら涙があふれちゃって近くにあったタオルで涙を拭き拭き
ちょっとゴワゴワしているな・・・よくよく見たら雑巾でした

ま〜そんなことはさて置き

目の違和感は目の充血でオフロキシンを投薬中でした
私のほうがひゃーって感じです
毛つやはピッカピカ
テンちゃん自身も意識してたんだね
このあたりは年をとっても女の子だから?

定番ご飯が一番ね
それも思い当たるところがあるの
大好きなサキイカ
体のために何年も前からお休みしてるんだけど
つい最近テンちゃんが寝ている間に食べていたら起きてきて
欲しがるかな〜って慌てたけれど平気だった
テンちゃんにとってサキイカは定番外になったみたい

ころんに対する想いを読んだときは涙が止まらなくてね
マロンはころんがみんなと仲良くなるまでの間は熱心にお世話をしてくれた
一恋は可愛いけれど接し方がわからなくて
それをテンちゃんはジーッと見て面白がっていたんだね

お話もね〜そうなのよ〜何回も同じこと聞くの
しつこいって思われなくて良かった

それと・・・遠慮気味ね・・・
どうしてか分からないんだけど、ころんは家族になるって思えたし
テンちゃんだって他の子猫や母猫ちゃんにはシャーしたのに
ころんにだけは1度も怒ったことがないから大丈夫って思ったけれど
テンちゃんが悲しい気持ちになったりストレスになるのは困るから気を使ったのよ
それがかえってテンちゃんを心配させたかな?

ワンコ派の私がテンちゃんと暮らし始めたのは過去世で
ヒトとワンコとして出会ったからなのかな

お仕事についてのアドバイスもありがとう
いつも今はどんな気持ちでいるのかなって考えてお仕事しているけれど
今度は教えてあげることもお仕事の中で実践してみようと思った
臆病な子が心を開いてくれるときの瞬間が何より嬉しい
気持ちが通じたなって感じるときにもう一歩踏み込んでみようと思ったよ

テンちゃんの厳しい指導って何かな
今は大目に見ているから
もう少し心と体が成長したら注意されるんだろうな

それとね〜
タースケがちょっぴり変わりました(* ̄m ̄)プッ
日頃は帰宅が遅くて朝はギリギリまで寝ているし
こっちでのお仕事は人間関係も含めて地方勤務のときより大変らしくて
心も体も余裕がなくてピリピリすることが多かったけれども
子供たちのお世話も家事も自分からお手伝いしてくれるようになりました
1日5分でも関わってくれると家族の関係が変わる

大丈夫って私の口癖

誰かに弱いところを見せるのも悩みを相談するのも苦手
大丈夫 大丈夫ってオマジナイをして自分に言い聞かせてる
誰も知らなくて誰も見ていないって思っていたのに
テンちゃんには分かっていたんだね

今回あえて質問をお任せにしたことでテンちゃんを
ますます愛おしく感じたのです
いつも私のことを考えてくれるテンちゃんに感謝しなくちゃ
そしてテンちゃんと私の関係をより強くしてくれる
セカンドヴォイスさんに感謝

この後のメールのやり取りでセカンドヴォイスさんで
テンちゃんにはアニマルヒーリング
私にはレイキをして下さることになりました

そのお話はまた今度





アニマルコミュニケーションその後2009.4

アニマルコミュニケーションを一番したかったのはテンちゃん
気持ちより体調が知りたかったから
その後の関係や行動の変化は全く期待していませんでした

じゃあ何も変わっていないのかと言うとそうでもなくて
ただ大きく変わったのは私自身の気持ちかも知れません
今までは別れが怖くて揺れていた気持ちが前向きに考えられるようになって
毎月の検査も結果が出るまでも出てからも落ち着いて受け止められるようになりました
あとどの位一緒に過ごせるんだろうって漠然と考えることもなくなりました

テンちゃんと暮らし始めたときに感じた自己主張の強さは
会話としての大切なコミュニケーションツール
テンちゃんには、おかーさんの気持ちが分からないでしょ
おかーさんだってテンちゃんの気持ちが分からないよ
一緒に暮らし始めたころに本気でテンちゃんに向かって言った言葉も今は笑い話
分からないから分かりたくてお話しするんだもんね

寒い季節にエアコンの吹き出し口で気持ち良さそうに眠っているから
起こさないようにそっと寝室へいくと
ぐっすり眠っていたはずのテンちゃんがギャーオって寝室に来て
自分のベットに入るのは「待ってよ!」と言ってたのね

アニマルコミュニケーションの結果を読んた時は
テンちゃんが待ってよ!と言うような行動は思い当たらなかったけど
もしかしたら…と寝ていても声を掛けるようにしたらギャーオがピタッとなくなった



朝は起こさないでね。
おかーさん今も朝に起こさないで欲しいって思う理由は分からないの
寝顔がかわいくて撫でて起こしてしまうことがよくあったけど
朝に限らずテンちゃんが自分のベットで寝ているときは起こさないようにしたよ

コミュニケーターさんかは報告書のときも
その後のメールでもテンちゃんは、まだまだ元気ですよってお話してくれました
体毛検査も病院の検査も踏まえて考えても確かにそうだと思います

長距離の移動での 体力の消耗もストレスもほとんど感じることがなかったようで
その後の定期健診でも結果はほぼ横ばい状態
病院だって相変わらず待合室では寝ているし診察室では体の力を抜いて
されるがままのポーズで採血の後は自分かキャリーバックに入る

今までの当たり前が今は安心と幸せに思える
何も変わらないこと
テンちゃんの場合はそれが一番幸せなんだと思った





体毛検査2009.3

自他共に認める心配症だからテンちゃんの体調も心配で仕方がないの
かかりつけの先生は本当によくしてくれるので
少しでも不安に思うときは何でも相談してる
もちろん今回もそうで
心臓を動かすだけの延命は望まないけれど
進行を遅らせたり体が楽になるのなら積極的に治療も投薬もしたいけれど
先生が、もう無理と思うならあきらめも付くからと今後の方針についても話してきた

血液検査の結果の一部にはストレスの影響を受けるものもあり
平均値より多少高くても経過観察で良いこともあるそうで
テンちゃんの場合は月1の検査が安心みたい

小さな体から毎月血液を抜いて良いのかと聞いたら
わずかな量の採血だし
もっと短いサイクルでの採血をする場合もあるので問題ないとのこと
テンちゃんくらいなら普通なら3か月に1回のペースでも良いみたいだけども
私の精神衛生も考えてのことらしい

猫の場合は移動や病院のストレスが大きいこともあるって言われたけど
テンちゃんは車はそんなに嫌がらないし
って言うか帰省のときなんか車内でグッズリ寝てるし
病院も嫌いじゃないらしく
待合室でも寝てたりするから該当しないとは思ってみたものの
ストレスフリーな体毛検査を試してみたの

ずっと抜け毛で健康管理なんて・・・と否定派だったけど
やらないで後悔したくないと思ったから
テンちゃんに負担がなくてできる事なら何でもしたいと言うのが本音

わんにゃん健康倶楽部のおすすめプランで30項目の検査をしました
LINKしてあるのでよかったらどうぞ

お申し込みプラン・おすすめプラン   検体・体毛   測定日2009/3/17
測定項目 数値 測定項目 数値 測定項目 数値 測定項目 数値
ストレス 3 外耳炎 <関連項目>   <その他>
肥満症 脊椎 泌尿器系 中性脂肪
心臓 椎間板ヘルニア 泌尿生殖系 心筋
泌尿器系 −1 ホルモンバランス 膀胱 悪性腫瘍
肝臓 −1 すい臓 尿管 ウイルス
悪性新生物(がん) 3 糖尿病 尿道 糖尿病因子 −1
呼吸器系 甲状腺・副甲状腺 尿道外括約筋 −1 糖尿病性白内障 −1
骨疾患 骨粗しょう症 肝炎 緑内障
免疫機能 コレステロール 肝硬変 腰椎
痛み 寄生虫 歯石 −3 胸椎 −3
感染症     歯根 胸椎神経 −3
歯周病 −3     歯髄炎    
股関節     腎組織    
腎臓 −3     腎炎    
結石     皮膚炎    
    アトピー性皮膚炎    
アレルギー −3     発疹    
皮膚病     皮疹    
結膜炎     かゆみ    
白内障     脱毛症    

無料サービス項目 幸福・愛情 結果数値 安定状態
今回サービスで、ネコちゃんが感じている幸福度、愛情度をチェックしてみました。
結果は、「安定状態」。飼い主様とネコちゃんの関係は良好です。
ネコちゃんは飼い主様との環境にとても満足しています。
飼い主様の愛情が一定でなかったり、気まぐれだったり、過剰だとネコちゃんは混乱してしまいます。
ネコちゃんの些細な変化が何かの信号を発している場合がありますので、
さらに良好な関係を保つためにも注意深く見守ってあげてください。
きっと飼い主様のたっぷりの愛情がネコちゃんにも伝わると思います。

〈測定結果の総合コメント〉
テンちゃんの良好基準値は+3です。
数値が「0」以上であれば特に問題はありまでんが数値結果がマイナスの項目は、
”機能がやや低下、あるいは症状がある”とご判断ください。
以下の項目は少し注意が必要です。
今後よく症状を観察なさってください。

泌尿器 −1  腎臓 −1
その他関連する項目も御調べしましたので参考になさってください。
「−1」は現在はっきりとした症状が出ていなくても、
ややその傾向にある場合や弱っている場合に見られる数値です。
尿道括約筋は、年齢とともに弱くなってきます。

肝臓 −1
その他関連する項目も御調べしましたところ、「肝炎」が1でした。
現在は良好の範囲内ですが今後注意が必要です。

歯周病 −3
やや注意が必要な数値です。
歯周病予防のためにも歯石の除去をおすすめします。

アレルギー −3
その他皮膚に関する項目をお調べしましたが、すべて良好な数値でした。

その他、気になる症状などのご記載がありませんでしたので、
「わんにゃん健康倶楽部」にて気になる項目を選定し、チェックしてみました。

「糖尿病性因子」「糖尿病性白内障」がいずれも−1でしたが、
現在は症状が出ていなくても、ややその傾向がある可能性があります。
今後よく症状を観察なさってください。

「胸椎」「胸椎神経」がいずれも−3とやや注意が必要な数値でした。
さらにお調べしましたところ、「第4胸椎」及び「第5胸椎」が同じく−3という結果が出ています。
(項目数が多くなったため、結果表リストには記載しておりません。)
もし気になる症状がみられるようでしたら一度獣医師の診察を受けてみてください。

検査をする前はマイナスの項目がもっとあると思っていたし
数値だってもっと高いと思っていたから
年齢の割には健康だってことが分かってホッとしたの

体毛検査は医療行為ではないので目安としての判定になるけれど
アニマルコミュニケーションでの健康状態と一致
お薬を飲んでいるから腎臓や肝臓は数値が抑えられているのだから
今のお薬はテンちゃんに合ったものだってこと

アレルギーは仙台で治療済みで食べものに注意しているから
皮膚に異常が認められないはずだし
歯石も仙台で除去手術をしているからマイナスになるのは想定してた
念のため診察してもらったら歯磨きをすれば問題ないって

結果が届いて無料サービスがあるのを知ったけれど
これもアニマルコミュニケーションと同じ結果で本当に驚いたのよ
もともと高いところが苦手だったから年齢のせいと思っていたジャンプも
きっと胸椎の具合が悪いから前足が痺れてしなくなったのね

3月は定期健診のほかにアニマルコミュニケーションの結果と
体毛検査の結果が出てから帰省直前にも検査をしました
糖尿病は症状がハッキリわかるくらいになると、かなり進行しているケースが多く
食事療法だけでは間に合わなくてインシュリンを始めることが多いそうで
テンちゃんの場合は特に今だって腎臓サポートの療法食だから
あえて糖コントロールに切り替えるところで期待するほどでもなく優先すべきは腎臓だって

一般的には糖尿病を疑ってから、あるいは治療が始まってからの尿検査をする
試験紙を購入して早期発見に努めることが今できる事なんだって
もちろん、その日から毎日尿検査を始めました。

上手に病気と付き合って行こうと決めました
いつか来るお別れは避けられないものだからこそ
考えて悲しくなるのは卒業しようってやっと思えたの

今できるすべてのことを…

アニマルコミュニケーション セカンドヴォイスさんの報告書が私を変えてくれました





アニマルコミュニケーション2009.3

とあるSNSで亡くなったワンコと会話をしてもらった話を聞いて
動物と話が出来る人が日本にもいる事を知り
転勤後の子供たちの様子が気になっていたから頼んだのが2年と少し前の事

あれから子供たちとの関係は以前より良好になったと感じて
満足していたから、そのうちまた…でそれっきり
昨年末に愛犬が病気で急死した知人が「お話できたら良かったのに」と話した一言がきっかけで
当時お話を聞いてくれた方のサイトを訪れたら現在は動物とのコミュニケーションはしていないようでした

いくつかのサイトのうち信頼出来そうな所を見つけたものの
我が家でお願いした事がないから勧める事も出来ずにいたのだけれど
テンちゃんの体調悪化が気になって思いきってお願いしました

メールで申し込みをすると後日メールで報告書が届きます
質問3つに対して関連する会話も教えてくれます
(2009.3現在)
記録として残す事が出来るけれどもリアルタイムではないので
初めは物足りなさを感じたし
料金も我が家にとっては4しっぽ分なので決して安くはないけれども
結果は十分満足のいくもので頼んで良かったと思っています。

機会があるなら聞いてみたいと思う人もいれば
聞くのが怖いと思う人もいると思うから
聞いたほうが良いよとは言えないけれども
もし結果が不満だらけなら今から改善することが出来るし
愛情をもって育てているのならば気持ちは伝わっていると私は思います

今回お話を聞いてもらったのはアニマルコミュニケーション セカンドヴォイスさんです
LINKしてあるのでよかったらどうぞ

以下テンちゃんとのコミュニケーション結果の全文です

テンちゃんへの質問 @、A、Bに沿った内容となっています。
@おかーさんと話をしているの?
A体の不調は?
Bパパはテンちゃんが選んだの?

Q : テンちゃん、こんにちは。 気分はどう?
A : 私はいつも良い気分よ。

Q : 体調はどう?
A : どうかしらね〜?
耳。(少し聞こえにくいかもしれません)
口。(歯のちょっとしたトラブルがあるかもしれません)
前足。(少し痺れるような感じ)
お腹。(胃?が少し圧迫されるような感じ) 
特に悪い所は無いと思います。
後日UPしますが体毛検査で驚きの結果が出ました!!!

Q : 食欲はどう?
A : どうかしら。年だから仕方ないんじゃない。大丈夫よ。

Q : ご飯は満足してる?
A : 大丈夫よ。

Q : 食べたいものはある?
A : そーねー。特にないかしらねー。

Q : 好きな事は?
A : 何も考えないで、ボーっとする事ね。
優しくなでられるのはだ〜い好きよ。

Q : 嫌いな事は?
A : うるさい音(掃除機)は嫌ね。
人が来る(来客?)のも面倒くさいわね

Q : テンちゃんは(心の中で)おかーさんに話しかけている?
A : そうよ。私の心が話しかけているのよ。

Q : おかーさんはテンちゃんが言っている事を理解出来ている?
A : どうかなー?半分くらいじゃない?

Q : どんな事を事を話しかけているの?
A : ありがとうって言っているのよ。

Q : 他にはどんな事を事を言っているの?
A : 「おはよう」とか「おやすみ」とか挨拶ね。
「おかーさん何やっているのよ!」とか「も〜!」とか「待ってよ!」とかね。
「おかーさん、幸せよ!」とも言っているのよ。

Q : おかーさんは「誰よりもテンちゃんの事を愛している」って言っているよ?
A : そんな事言っちゃっていいのかしら・・・でも私も同じ気持ちよ!

Q : パパをどう思う?
A : 好き。感謝してるわ、いろいろね。

Q : パパに言いたい事はある?
A : パパはね、おかーさんに優しくしなきゃダメよ。
それとパパ、忙しそうだけど大丈夫?

Q : おかーさんをどう思う?
A : 大好きよ。大切に思っているのよ。

Q : おかーさんに言いたい事は?
A : ずーっと一緒に暮らせて幸せなの。
私はおかーさんを優しい気持ちで見守っているのよ。
おかーさんは、肩の力を抜けばもっと幸せになれるわ。
あっ、そうそう!独り言は全部聞こえているわよ。

Q : マロン君をどう思う?
A : 好きよ。マロンはちょっと弱虫ね。

Q : マロン君に言いたい事はある?
A : カレンを困らせたらダメよ。
もっと心を強くしなくてはね。

Q : マロン君に初めて会った時、どう思った?
A : とても可愛かったわ。
でも「ヒエー!」って思ったわ。

Q : 一恋ちゃんをどう思う?
A : 好きよ。とてもお利口なの。

Q : 一恋ちゃんに言いたい事は?
A : 一恋は元気ねー。
マロンを手助けしてあげてね。

Q : 一恋ちゃんと初めて会った時、どう思った?
A : すごく嬉しかったわ。
それとね、マロンがビックリしていて、それがすっごく面白かったの。

Q : みかん君をどう思う?
A : 好きよ。

Q : みかん君に言いたい事は?
A : あなたも色々大変ねー。

Q : みかん君に初めて会った時、どう思った?
A : 楽しかったわ。


Q : パパと初めて会った時、パパをどう思った?

A : 「う〜ん、何とも言えない」って思ったわ。
でも、頑張ってくれたんじゃないかしら・・・。

Q : パパと一緒に居たいと思った?
A : 私は特には思わなかったわ。
「おかーさんとパパが一緒に暮らせばいい」って思ったのよ。

Q : じゃあ、おかーさんにはパパが必要だと思ったの?
A : まあ、そういう事ね。

Q : パパとおかーさんが一緒に暮らすために、君は何かしたの?
A : 何もしてないわ。私はパパに甘えただけ。
おかーさんの心が、パパを選んだのよ。

Q : おかーさんとパパが一緒に暮らしている事をどう思う?
A : 良いことだと思っているわ。

Q : 望みは?
A : 今のままで充分よ。
おかーさんとパパがずっと幸せならね。
あ!そうそう、朝は起こさないでね。

Q : この家で生活してきて、どう感じている?
A : 楽しかったわよ。家族が増えるのは良い事ね。

Q : 過去世で今の家族と縁があったの?
A : おかーさんとね、縁があったわよ!

まとめ

Q : おかーさんと話をしているの?
テンちゃんは、おかーさんに話しかけていると思います。
話しかけている内容は、おかーさんに対する、感謝や励ましの言葉のようですね。

Q : 体の不調は?
テンちゃんの年齢を考えると、とても健康な状態だと思います。
テンちゃんは「活発で表現力がある子」というよりも「知的で、静かな魂を持った子」という印象です。
一見「元気がないのかな」と感じてしまうのですが、たぶんテンちゃんは「より大人」なのでしょう。
テンちゃんはまだまだ元気です。

Q : パパはテンちゃんが選んだの?
「おかーさんにはパパが必要」と感じていたようです。
テンちゃんはおかーさんだけを見ていて、おかーさんの幸せだけを願っているのだと思います。
そういう意味では「パパはテンちゃんが選んだ」と言えるのではないでしょうか。

テンちゃんとおかーさんの間には、とても深い絆があるように感じました。
テンちゃんからは「自分が愛されたい」とか「自分はこうしたい」という思いを全く感じませんでした。
テンちゃんの使命は「おかーさんを見守る事」なのかもしれません。
テンちゃんとおかーさんの間には、過去世からの深いつながりが、きっとあるのでしょう。
皆様の幸せが永遠に続く事を、心からお祈り致します。

報告者を読んでいるときはテンちゃんと二人だけの時間
お仕事前なのに嬉しい気持ちととホッとした気持ちが混じって涙が止まらなかったし
ますますテンちゃんが愛しく感じたのでした。





チャネリング@テンちゃん編

テンちゃんは別の部屋で寝ていたから様子は分からなかったし
写真も無かったので内容がやや薄かった気もしたけれど

『猫じゃらしが好き』と話したらしい
それと丸い毛糸玉のような
ソフトボールくらいの大きさのボールがイメージされたそうです
大きさの違うボールをいくつか用意すると良いでしょうと言われた

テンちゃんが伝えるイメージと実際が一致するとは限らないそうで
これに関してはチャネリングをしてくれた人も自信がなさそうだったけれども
テンちゃんは特に不満もないと言われたので安心しました

写真があればもう少し違ったかもしれないけれど
一緒に過ごした時間の長さだけ絆も深くて気持ちが通じ合えるから
お互いに良い関係が作れているんだと確信できました

テンちゃんは猫じゃらし以外に喜ぶおもちゃがない
毛糸玉はどうしても心当たりがなかったけれど
帰宅後にタースケに報告すると
モミモミテンちゃんと呼んでいたカーディガンじゃないか?と言われた
すっかり頭から抜け落ちていたけれど
テンちゃんを迎えた最初の冬におばーちゃんと初売りで買った
福袋に入っていた薄いモヘアのカーディガンが大好きで
ピンポン玉程度のポンポンがたくさんついているデザインだった
10年間ずっと愛用してきたけれど
よれて破れて丸まって大きな毛糸玉のようになってしまい
一昨年の今頃に処分したのを思い出しました

きっとテンちゃんが伝えたかったのは
青いカーディガンだと思う



SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー